※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

青燐水 せいりんすい / Ceruleum


惑星「ハイデリン」で産出する地下資源。
液体状の「原水」として「青燐泉」から採取され、精製することで燃料として活用できる。
特に「青燐機関」の燃料として、利用されるケースが多い。

どうやら気化しやすいようで、精製された青燐水が納められた容器の側で、金属製の武器で戦うのは(火花が散るため)危険とされる。
また、採掘時に気化しがガスによって、青い霧が生じることがあるようだ。

しばしば、英語名をカタカナ読みして「セルリウム」と表現されることもある。

産出地


精製施設

  • 北ザナラーンにはアマジナ鉱山社の「青燐精製所」があり、精製が行われている。
    • 青燐精製所からキャンプ・ブルーフォグ方面に至る道は、青燐水の運搬路であるため「セルリウムロード」と呼ばれているようだ。