※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

魔導アーマーまどうあーまー / Magitek armor


ガレマール帝国軍が採用している兵器群。
魔導技術によって造られた「魔導兵器」の一種。
正確な定義は不明だが、概ね「青燐水」を動力源とする「青燐機関」で動く機動兵器といったところのようだ。

主なバリエーション

  • 魔導リーパーMagitek Reaper
    • 単騎での偵察任務から、横隊での突撃戦術まで、幅広く用いられる騎乗型魔導アーマー。
    • 帝国軍における騎兵戦力の中核を担う。
    • 機動性を向上させた「プロトアーマー」という試作機が開発中。
    • 耐魔法コーティングを施した「C式魔導アーマー」が存在する。

  • 魔導ジャガーノートMagitek Juggernaut
    • 筒状の浮行ユニットと、二脚型の走行ユニットで構成される飛行型魔導アーマー。
    • 分隊規模の兵員を載せることができるため、揚陸艇としても運用される。

  • 魔導ヴァンガードMagitek Vanguard
    • サーメット製ドリルによる城門・防壁の破砕を主任務とする無人型魔導アーマー。
    • 文字通り先兵として運用される他、攻城兵器対策として拠点防衛にも用いられる。
    • 亜種として「試験型」、「重装型(H-1)」、「改修型(H-3)」、「強襲型(F-1)」などが存在する。

  • 魔導コロッサスMagitek Colossus
    • 大型二足歩行型の魔導アーマー。有人か無人化は不明。
    • おそらく古代アラグ文明の遺産「古代の鉄巨人」をリバースエンジニアリングしたもの。
    • 亜種として「魔導コロッサス改」や「魔導コロッサスII」が存在する。

  • 魔導デスクローMagitek Death Claw
    • 浮行タイプの無人型魔導アーマー。
    • ネロ・トル・スカエウァが開発した。
    • おそらく古代アラグ文明の遺産「アイアンクロー」をリバースエンジニアリングしたもの。
    • 亜種として輸送用の「魔導パッカー」や砲弾装填用の「魔導ローダー」が存在する。