※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ミコッテみこって / Miqo'te


エオルゼアにおける主要民族のひとつ。
部族としては、日神アーゼマを信仰するサンシーカー族と、月神メネフィナを信仰するムーンキーパー族が存在する。
大きく張り出した耳と、しなやかな尾を有す民族。
第五霊災「大氷雪時代」に、獲物を追って氷結した海を渡ってきた
狩猟民族の末裔で、エオルゼアにおいてはマイノリティである。
同族間では縄張り意識が働くため、都市民でも単身で暮らす者が多い。
特に男性は他者との接触を避ける傾向が強いという。