※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャンプ・ドラゴンヘッド Camp Dragonhead


クルザス中央高地のドラゴンヘッド北に位置する防衛拠点。
黒衣森など南方から山の都「イシュガルド」に至る街道沿いを警備している。
四大名家のひとつ、フォルタン家が管轄しており、同家参加の騎兵団が駐屯している。
隊長はフォルタン家の騎士、オルシュファン卿。

名前の由来

近くにドラゴンの頭に似た大岩があることから、
この名前がついたのだ。
そのうち、岩ではなく本物のドラゴンの首を、
この拠点に飾ってやるつもりだよ。
~コランティオの台詞より