※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

リヴァイアサンLeviathan


サハギン族が召喚した蛮神
「水神(Whorl)」という二つ名をもつ。
暗き深海に潜み、全てを呑み込む恐るべき存在。かつて海に生きる者は、
大津波「タイダルウェイブ」をリヴァイアサンの怨念と考え、
その怒りを鎮めるため生贄を捧げていたという。

第六星暦末期に召喚された際には、リムサ・ロミンサ政庁に雇われた傭兵団「海雄旅団」により、
入り江に誘き寄せられて討伐されたことがあるという。
その後、第七霊災直後に再召喚された際には、「大海嘯」により西ラノシアハーフストーン一帯を水没させ、
地形を一変させてしまった。
これにより、遠浅の岩場と化したハーフストーンには、サハギン族が侵攻し「サプサ産卵地」を築くことになる。
なお、第七霊災宣言後にふたたび召喚されたときには、エインザル・スラフィルシン大甲将の発案により、
属性変換機構を備えた「対リヴァイアサン双胴船」が急造され、光の戦士たちによる海上討伐が行われた。

使用技

技名 英名 備考
テールウィップ Tail Whip 「尾の鞭」の意。尾を鞭にようにしならせて打つ。名称はFF11より
スケイルダート Scale Dart 「鱗のダーツ」の意。鱗をダーツのように発射する
アクアブレス Aqua Breath FFシリーズ伝統の水系技
オーバーフラッド Waterspout 日本語名と英語名では表現が異なる。対ヒーラー攻撃
ボディスラム Body Slam プロレス技としては対戦相手を投げる技だが、こちらはリヴァイアサン自身が身体を船に叩きつける
グランドフォール Grand Fall 「大瀑布」の意。任意のプレイヤーに対する範囲攻撃。名称はFF11より
スピニングダイブ Spinning Dive 「回転降下」の意。突進によるライン状攻撃。名称はFF11より
ウォーターミラー Briny Veil 日本語名と英語名では表現が異なる。水鏡を飛散させる
タイダルロア Tidal Roar 「潮の咆吼」の意。全体攻撃。名称はFF11より
タイダルウェイブ Tidal Wave FFシリーズ伝統の水系技。必殺技的な全体攻撃。バリアで防ぐ必要がある