※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

砂蠍衆 さかつしゅう / the Syndicate

ウルダハ」の政治的実権を握る頭目たち。
表向きは国家元首である女王「ナナモ・ウル・ナモ」の相談役という立場だが、
彼らの合議なくしては政治が動かないため、実質的な権力者といえる。

定数は6名。
国庫への献金額が多い者、6名がその席を占める。
現在のメンバーは以下のとおり。
王党派 ラウバーン・アルディン 元剣闘士チャンピオン。不滅隊の最高司令官
共和派 ロロリト 東アルデナード商会会長。100億ギルの男と呼ばれる大富豪
共和派 テレジ・アデレジ ミラージュトラスト総帥。金融界を牛耳る人物
共和派 フィルガイス アマジナ鉱山協会総裁。鉱業の重鎮。武闘派
中立派 デュララ ナルザル教団ミルバネス礼拝堂大司教
不明 ゴッドベルド・マンダヴィル 最強の彫金師。宝飾品店オーナー

なお、砂蠍衆に任期があるのかどうかは不明。
第六星暦末期に砂蠍衆の一員だったフロンデール薬学院理事長「エオランデ・キヴロン」が、
第七霊災によって死亡したことを受け、ゴッドベルドが新たに加わったことを考えるに、
死亡による後任者の選出というパターンはあるようだ。