※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

バルデシオン委員会 the Students of Baldesion


暁の血盟」を後援する組織。
本部施設は、シャーレアン本国がある北洋諸島に連なる孤島「バル島」に存在する。

バルデシオンとは?

組織の名に含まれる「バルデシオン」とは人名であり、
英名は「バルデシオンの弟子たち」を意味する「the Students of Baldesion」となっている。
ただし、「バルデシオン」なる人物が存命なのか故人なのかは明らかになっていない。
なお、現委員長はミンフィリアの友人でもある「クルル」という人物の「祖父」らしい。
余談だが「クルル」はFF5に登場する人名であり、そのフルネームは「クルル・マイア・バルデシオン」である。
さらにFF5におけるクルルの祖父は、「暁の四戦士」でもある「ガラフ・ハルム・バルデシオン」となっている。

活動実態

詳細は明らかになってはいないものの、禁書の閲覧権限を有していたり、
蛮神やアシエンがらみの有力な資料を「暁の血盟」に提供するなど、独自の研究を行う学術組織としての一面を持っているようだ。

バル島の消滅

パッチ2.2のメインストーリーにて、本部施設がアルテマ級の魔法攻撃を受けて、バル島ごと消滅していたことが明らかとなる。

人物

現時点で明らかになっている構成員は以下の通り。
人名 英名 備考
クルルの祖父 現バルデシオン委員長。現時点での生死は不明
クルル Krile バルデシオン委員長の孫娘。ミンフィリアとは友人関係にあるらしい。バル島消滅時に生き延びたようだが詳細は不明
クライブ Clive バルデシオン委員会から暁の血盟に派遣されてきた人物。帝国軍による砂の家の襲撃時に死亡した