※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アマルジャ族the Amalj'aa


トカゲのような姿をした獣人種族。蛮族
草原地帯「パガルザン」で、羊やトカゲを追いながら暮らしている遊牧民。
焔神「イフリート」を信仰する彼らにとって、「ザナラーン」地方は「聖なる炎で焼き清められた土地」である。
それゆえ聖地奪還のため、軍勢を派兵しており、過去に幾度も交易都市「ウルダハ」と戦ってきた。

焔神信仰

  • イフリートを信仰しており、その力を増すためにクリスタルの強奪や人の誘拐を行っている。
    • 誘拐した者は、イフリートに差し出して聖火を浴びせることでテンパード化して自勢力に取り込んでいる。

組織

  • 灰の一党:至強を掲げる反体制派。炎牙衆と対立する
  • 炎牙衆:アマルジャ軍の誘拐専門部隊
  • ゴアホード:アマルジャ軍の特殊部隊
  • ブラッディスケイルズ:アマルジャ軍の特殊部隊。魔装ドレイクで武装する