※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

断罪党 the Bloody Executioners


リムサ・ロミンサ」における三大海賊のひとつ。
海賊諸派の中では、最大規模の勢力を誇り、メルウィブ提督により海賊行為が禁じられた現在でも、
都市内において大きな発言権を有しているようだ。

頭目

現在の首領は、ルガディンゼーヴォルフ族の「ヒルフィル」。
かつてはメルウィブ提督と対立していたが、「ガラディオン協定」を結び、現在は同盟関係にある。

アスタリシア号

断罪党の旗艦であり、ヒルフィルの持ち船。
表向きは外国船籍の商船として、リムサ・ロミンサに堂々と停泊している。
以前は内部に「斧術士ギルド」を置き、海賊船員のスカウトを行っていたが、霊災後にはギルドを手放した経緯がある。