※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ウ・ガマロ武装鉱山うがまろぶそうこうざん / U'Ghamaro Mines


外地ラノシアアイアンレイク湖岸地域にコボルド族が築いた武装鉱山。
鉱石の採掘はもちろん、超硬コバルト鋼の生産や、ボムドブランの培養、各種錬金術・冶金術の研究が行われている。

その奥地には、コボルド族の蛮風エーテライトが設置されており、
蛮神「タイタン」が待つオ・ゴモロ火口神殿に通じているようだ。