※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ブロンズレイクBronze Lake


高地ラノシア地方にある湖。また、その湖畔地域を示す地名。
「石緑湖(せきりょくこ)」とも表現する。
かつては、さらに水位が高かったが第七霊災時の地殻変動により、湖岸が崩壊し、水が抜けてしまった。
結果として水位は下がり、第五星暦時代に栄えた古の都市「ニーム」の遺跡が姿を現した。

マムージャ族の進出

  • コボルド族に雇われたマムージャ族傭兵団が展開し、黒渦団と小競り合いを起こしている。
  • また、コボルド族と雇用契約を結べなかった傭兵団が、野盗化し道行く人を襲うケースもあるようだ。

主なスポット


主な魔物

水位が下がったとはいっても、湖岸地域の大部分は水が流れ込んでおり、
生息する魔物もプギルウラグナイトサラマンダーといった水棲綱のものが多い。
またウォータースプライトも出没する。