※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

切られた革紐亭きられたかわひもてい / The Severed String


ラノシアレインキャッチャー樹林に存在する小屋。
帝国軍の脱走兵であるドレストという名の男が住み着いている。

その内部には、帝国兵用の兜が置かれており、ドレストの出自を物語っている。

ドレスト

俺はガレマール帝国兵……エオルゼアの憎き仇敵だ。

偵察隊にいたんだが、黒渦団の奇襲で部隊は全滅した。
悪夢のような……いや、悪夢そのものの撤退戦だった。
泥を飲み、地虫を食って、生き残ったのは俺ひとり……。

いったい、何のために!? 俺は生粋の帝国市民じゃない!
故郷のダルマスカは、帝国の属州に組み込まれた国だ!
俺はエオルゼアに、これっぽっちの恨みもない……ッ!!

憎しみあう必要のない者たちが殺しあう……。
これが、戦争ってものだとしたら!
狂ってやがる……ッ!

俺は……生きる……!
故郷にいる子供たちの顔をもう一度見るまで!
こんなところで……死んでたまるかッ!