※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ブレイフロクスの野営地ぶれいふろくすのやえいち / Brayflox's Longstop


ラノシアレインキャッチャー樹林にあるダンジョン。
ゴブリン族の「ブレイフロクス」に率いられた一団が築いた野営地。

奪還支援(ノーマル)

  • ブレイフロクスが、海雄旅団の解散後、仲間を引き連れて入植を開始。
  • 集落を築いていったが、その際に、洞窟内で眠っていたドラゴン族「アイアタル」を目覚めさせてしまう。
  • 目覚めたアイアタルが大暴れしたため、野営地の深部は壊滅してしまった。
  • ブレイフロクスは、冒険者の助けを借りて、アイアタルを撃退。野営地を取り戻すのだった。

盟友支援(ハード)

  • 平和が戻った野営地を、ゴブリン族の科学者集団「青の手」の戦闘部隊が襲撃。
    • ブレイフロクスの仲間、数名を捉えてしまった。
  • 「青の手」の目的は、かつてブレイフロクスが盗み出した「ゴブリンチーズ」のレシピ秘伝書の奪還。
  • どう考えてもブレイフロクスが悪い状況だが、冒険者の助けを借りて、青の手を撃退。
    • 野営地に再び平和が戻るのだった。