※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オシュオン大橋 おしゅおんおおはし / Oschon's Embrace


低地ラノシアゴッズグリップに架けられた橋。
第七霊災の折に生じた海峡を渡るために架けられ、現在も工事中のようだ。
リムサ・ロミンサモラビー造船廠とを結ぶ、唯一の陸路であるため、荷車による渋滞が名物となりつつある。

名前の由来