※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゴッズグリップ The Gods' Grip


バイルブランド島南部、低地ラノシアから張りだした岬。
東西ふたつの岬によって、モラビー湾を形勢している。
しかし、西側の岬は第七霊災の際に亀裂が走り、海峡が形勢されており、正確には岬ではなくなっている。

ゴッズグリップ上陸戦

第五星暦時代に巻き起こった魔大戦の折、アムダプールの軍勢がゴッズグリップに上陸。
学者に指揮されたニーム海兵団が迎撃し、撃退したと伝えられている。
ニーム海兵団が、
上陸してきたアムダプールの軍勢を撃退した戦い、<br>
「ゴッズグリップ上陸戦」について記されていたンだ。

主な施設


主な魔物

ジャッカルマンドラゴラが生息するほか、
沿岸部にはメガロクラブの姿が見られる。