※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

レッドルースター農場 れっどるーすたーのうじょう / Red Rooster Stead


ある園芸師が始めた実験農場。先進的な農法を採り入れ、新たな農業の形を模索している。
その成果も上がっているようで、メルウィブ提督が進める入植政策のモデルケースともいわれているようだ。

主な作物

  • 畑には小麦、ブドウ、カボチャ(オーガパンプキン)、ラベンダー、ニンジン、オレンジ、ギサールの野菜が見て取れる。

主な家畜


名前の由来

農場ができたばかりの頃の話だぁ。
赤い鶏が生まれてね。そいつが普通の鶏よりも、
強いかどうか、賭けをしたんだぁ。
だが、賭けの結果で大喧嘩に発展しちまってなぁ
鶏も人も、みんな血で真っ赤に染まっちまった。
これが「レッドルースター」って農場名の由来さ。

主な人物

アナオク 農場を取り仕切る農場長
ムーグラム 牧畜を統括する獣牧士
アレンロナ 本草学者。先進的な農法の研究を行っている
シガード 両親をクジャタに殺された少年
ネッダード シガードの祖父