※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メネフィナめねふぃな / Menphina the Lover


エオルゼア十二神の一柱。
双月と慈愛を司る女神。
氷属の神力を有し、霊一月の運行を務める。
通説では日神アーゼマの異母妹であり、山神オシュオンの恋人と解釈される。
円い平鍋を持った健気な小間使いの姿で描かれ、月輪を象徴として表されることが多い。

備考

ミコッテ族の部族ムーンキーパーの間で、信仰する者が多いという。