神刻の書箱

神刻の書箱”アオギラス” 上級アーティファクト
形状:黄金の砂粒が詰まった木製の砂時計。

========================================
ヒストリー 知識次元界

 神刻の書箱は、エルダーアーカイブスと呼ばれる神々の知識を記したアーティファクトの一つである。書き記したのは秩序と時の神エイミット
である。( 難易度15

  神刻の書箱が与える知識は、時間的秩序への介入である。過去または未来へ行く事が出来るとされている。アオギラスを読み解くには秩序と時間に関係した試練を超えねばならないとされている。( 難易度20

  • 未公開。( 難易度25
  • 未公開。( 難易度30
========================================

最後にアオギラスを用いた者は不明だが、使用者は過去へと飛び、この歴史が既に変更された可能性が示唆されている。