ジパネス族

黄色の肌を持つ民族で、足が短い傾向にあるが、良く働き、勤勉である。サムライやニンジャのクラスを数多く輩出する民族としても有名である。