神格

アースドルンの神々



上級神 エルダーゴッド
彼らはすべてのあらゆる次元において唯一の存在である。彼らはすべての可能性の世界を見渡す事ができる。
それでもなお、増幅を続けるアースドルンにおいて彼らは自らの配下をそれぞれの世界に使役し、世界に関与している。

下級神 マイナーゴッド
彼らは無限に広がるアースドルンにおいてそのプレーン固有の神々である。そのプレーンにおいては彼らは力を奮うが、
他の次元への関与はできない。彼らは人々の信仰が生み出した存在であり、その中には元々定命の存在であった者も多い。

半神 デミゴッド
彼らは神々の世界では、若き神であり。その力は僅かである。
彼らは未だにそのプレーンを旅しており、時には英雄そして時には恐るべき魔王と呼ばれ、
ときには敬われ時には恐れられる存在である。