レッドクローク

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

紋章:赤いマントを模した表象
種別・分類:スパイ組織(社会的) 属性:中立・善 規模:14 大陸/海をまたぐ王国

背景、目標、理想:彼らのエージェントはリムニア全土の都市に潜伏しており、自然と文明のバランス、人類およびその仲間への福祉を脅かすものへの抑止力として秘密裏に働く。彼らのエージェントは実に様々なクラスを持ち、それぞれの得意分野で組織の為に貢献している。故に特に決められた装備はないが、団員は戦闘時の正装として赤いマント(レッドクローク)を纏うのが特徴であり、それが彼らの紳士的な流儀である。
敵と味方:彼らはリムニア大陸における隠された善の勢力であり、悪の組織に全て敵対している。

陣営値に関する条件:レッド・クロークは完全なスカウト制であり、必ず上位のメンバーによる紹介でのみ訓練候補生として試験に参加する機会が与えられる。その試験は非常に厳しく、およそ9割が脱落する。組織への参加に種族は問わないが、悪の属性でない事が条件となる。
条件 陣営値修正
キャラクターレベル +PCレベルの1/2
10ランク以上の技能がある(累積) +1
20000GP以上を組織に寄付した(累積) +1
基本攻撃ボーナス+10以上 +2
5レベル以上の呪文を発動可能 +2
陣営値21以上の人物に推薦される +1
陣営値21以上の人物を救命した +2
悪の行為を行った -3
死んだ事がある -4
メンバーとして1年が経過した +1
組織の任務に成功する +2
組織の任務に失敗した -2
小規模な悪の組織を壊滅させた +3
中規模な悪の組織を壊滅させた +4
大規模な悪の組織を壊滅させた +5
組織の秘密を洩らした -30


称号:利益と義務
陣営値 称号 利益と義務
3以下 訓練候補生 研修中の見習い。
4~10 赤のポーン  得意な敵勢力+1 <聞き耳><視認><捜索><はったり>判定に+2の技量ボーナス(支度金:1000GP)
11~17 赤のナイト  得意な敵勢力+2 ≪隠密≫≪探偵≫の特技を得る(支援金:3000GP)
18~23 赤のビショップ  得意な敵勢力+3 <装置無力化><脱出術><魔法装置使用>に+2の技量ボーナスを得る(支援金:8000GP)
24~29 赤のルーク  得意な敵勢力+4 ≪統率力≫≪精査≫の特技を得る。(支援金:20000GP)
30以上 赤のキング  得意な敵勢力+5 悪の勢力を討つ一撃 (支援金:50000GP)
注:支援金の支払いは昇格時に与えられる一度のみである。
注2:特技は組織に在籍している間のみ得られるが、技量ボーナスは残る。

得意な敵勢力(変則):任意に選択した1種類の敵勢力のクリーチャーに対する<真意看破><はったり>技能にプラスのボーナスを得ると共に、ダメージ・ロールにもプラスのボーナスを得る。これはレンジャーの得意な敵と累積するが、相手が敵勢力であるとの確証が得られている場合に限る。また敵勢力の相手が召喚したモンスターや、一時的に雇われた部下に対してはボーナスが適用されない。対象となるのは陣営値を持った敵勢力の正式なメンバーに限られる。
悪の勢力を討つ一撃:1日に1回、得意な敵勢力の相手に対する攻撃ロールに【魅】ボーナスを加え、キャラクターレベル毎に1ポイントの追加ダメージを与える。この攻撃によって、その場にいる敵勢力の中で最も地位の高い者を倒した場合、その場にいた他の敵勢力の者は意志セーヴ(難易度は与えたダメージに等しい)を行い、失敗した場合は即座に戦闘を中断して降伏する。

主なメンバー