ウルターナ・アルバクロウ

人間 男 アークメイジ 74歳

魔法学院の学院長。かつては自らも学院の生徒であり「学院始まって以来の秀才」と言われていた。
”翠の杖”の異名を取り。膨大な魔法の知識量の持ち主で、七賢者の一人に数えられるほどである。
決して近寄りがたい雰囲気ではなく、生徒にはお茶目な一面を見せる好々爺でもあるが。教師らしい厳粛な一面もある。