「ママ」ホン・ジョンヒョン“仮想妻のGirl's Day ユラ vs ソン・ユナ?全然違う感じ”


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

モデル出身の俳優ホン・ジョンヒョンがドラマの中での恋愛模様に対する期待感を示した。

7月31日午後、ソウル永登浦(ヨンドゥンポ)区汝矣島洞(ヨイドドン)63コンベンションセンターでMBC新週末ドラマ「ママ DVD」(脚本:ユ・ユンギョン、演出:キム・サンヒョプ)の制作発表会がキム・サンヒョププロデューサー、俳優チョン・ジュノ、ソン・ユナ、ムン・ジョンヒ、ホン・ジョンヒョン、チェ・ソンヒョン、ソン・ソンユン、ユン・チャンヨン、チョ・ミナなどが出席した中、行われた。

580x0

MBC「私たち結婚しました」シーズン4にガールズグループGirl's Dayのユラと仮想夫婦として出演中のホン・ジョンヒョンは「ユラとソン・ユナのうち、どちらが好きですか?」という質問に「あいにく2作とも同日に放送されますよね。まず質問自体が難しいです」と戸惑った。

続いて「お二方は全然違う感じです。『私たち結婚しました』の撮影中は僕より年下の女性と出演するので、恋愛している感じです。ドラマの撮影はまだ関係が進展していないけど、今後の展開を考えると、真面目な片思いをすると思いますね」としながら「ドラマの方の愛が好きです」と告白した。

韓国ドラマ ママ DVD」は死を控えてたった一人の子供に家族を作ってあげようとするハン・スンヒ(ソン・ユナ)と、夫の昔の恋人と世の中でたった一人のかけがえのない友人になるソ・ジウン(ムン・ジョンヒ)の友情を描いた作品だ。

ソン・ユナは2008年SBSドラマ「オンエアー」以来、6年ぶりとなる復帰作ということで話題を呼んだ。チョン・ジュノがスンヒの元恋人で、現在ジウンの夫であるムン・テジュ役を、ホン・ジョンヒョンがスンヒを愛するようになる年下男のク・ジソブ役を演じる。明日(2日)夜10時5分に韓国で放送をスタートする。