「百年の花嫁」に出演することが決まった


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

FTISLANDのイ・ホンギが総合編成チャンネルTV朝鮮の新ドラマ「百年の花嫁」に出演することが決まった。

イ・ホンギの所属事務所であるFNCエンターテインメントの関係者は3日、OSENの電話取材に対し「イ・ホンギが『百年の花嫁 DVD』の男性主人公役にキャスティングされた」と伝えた。

「百年の花嫁」は、財閥家の呪いに関する物語を大きな軸に、その呪いをめぐる陰謀、そしてそのような状況の中でも芽生える恋を描いたドラマだ。イ・ホンギはドラマで御曹司のチェ・ガンジュ役を演じる。チェ・ガンジュは気難しい性格を持つ跡継ぎだが、好きな人の前では不器用な意外な一面で女心をつかむ予定だ。

イ・ホンギはFTISLANDの活動でハードなスケジュールをこなしている状況。これについて関係者は「イ・ホンギは現在、新しいアルバムの活動により忙しい。ドラマのためにある程度のスケジュール調整が必要だと思われる」と伝えた。

jp

韓国ドラマDVD「百年の花嫁」はに韓国で放送が始まる予定だ。

FTISLAND イ・ホンギ、凍結した道路に倒れ肩の脱臼&顔面骨折…年末のFNCファミリーコンサートは“延期”

FTISLANDのイ・ホンギが活動を暫定中断する。

イ・ホンギは15日、TV朝鮮「百年の花嫁」の撮影を終えた後、スタッフらと会食をして帰宅する途中に高所から転落し、凍結した道路に倒れて肩の脱臼と顔面骨折をした。

所属事務所であるFNCエンターテインメント側によると、イ・ホンギは全治6週間の診断を受けた。治療後回復するまで、ドラマ撮影は暫定的に中断される予定だ。

イ・ホンギの突然の負傷で、28日と29日に予定されていたFNCエンターテインメントのファミリーコンサートも延期された。

イ・ホンギはTV朝鮮ドラマ「百年の花嫁 DVD」の主人公チェ・ガンジュ役にキャスティングされた。