SS501 キム・キュジョン、韓国版「ストロベリー・オンザ・ショートケーキ」で見せる“微笑ましい高校生”が好評


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

SS501のキム・キュジョンが“微笑ましい高校生”の見本を見せている。

ストレートなラブストーリーで話題を集めているKBS Nの特別企画水木ドラマ「S.O.S 私を助けて DVD」でキム・キュジョンは、ソンジン高校の絶対的な権力者としてアン・ヨンジュン(キム・ジフ)をいじめる“統制不可の高校生”パク・ジョンジュン役を演じ、“男の中の男”の魅力をアピールしながら女心をくすぐっている。

1_1

特にキム・キュジョンは、182センチの高い身長で優れた制服の着こなしとビジュアルで微笑ましいルックスを誇っている。このような彼のビジュアルはお茶の間を虜にしている。

キム・キュジョンは校内でジフにパンを買ってこいと使いっ走りにしながらあらゆることに文句をつけるが、好きな女子学生キム・ダヨン(ノ・ヘンハ)の前では限りなく小さくなるチョンジュンの姿を初々しく繊細な少年の感性でうまく表現しているという評価を得ている。

韓国ドラマ S.O.S 私を助けて DVD」のある関係者は「普段からキム・キュジョンは、台本を手から離さない練習の虫だと言われている。もっと良いカットに仕上げるためにモニタリングも怠らず、ドラマに限りない愛情を注いでいる。これからキム・キュジョンのパク・ジョンジュンが見せる多彩な姿を楽しみにしてほしい」と伝えた。