ドラマ「大切に育てた娘ハナ」登場人物の結末をUPしました。


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

愛する人を守るため、男の子として生きる娘ハナ。
逆境にめげないヒロインのラブ・サクセスストーリー!
韓国で、5週連続総合視聴率ランキングTOP10入りを果たした超人気作!
全122話41巻を、2BOX&お求めやすい価格でセルDVD販売決定!

520x520x9a3c2f224344d980f3dc30ed

<ストーリー>
ファンソ醤油は400年以上続いてきた韓国の名門企業だが、跡継ぎとなるべき男の子に恵まれなかった。四女として生まれたハナ(パク・ヒョンビル)は、家族と伝統を守るため男の子として生きていくことを決意する!後継者争いや、次々と起こる試練に立ち向かうハナを優しく見守る二人のイケメン―ファンソ醤油と敵対するSSグループの御曹司ドヒョン(チャン・ヌク)との禁じられた愛、ハナが窮地に陥った時に現れ救いの手をさしのべてくれる、優しい年上の男性ユンチャン(イ・テゴン)―との恋の行方には、韓国ドラマファンならずともハマルこと間違いなし!

新作「韓国ドラマ 大切に育てた娘ハナ DVD」(邦題:大切に育てた娘ハナ)の制作発表会が行われ、(写真上から敬称略)パク・ハンビョル、イ・テゴン、ユン・セイン、チョン・ウヌが登場しました。

同作は、男性だけが家業を継ぐことができる「ファンソカンジャン」に生まれた末娘が男装して家業を守る物語。

ドラマ「大切に育てた娘ハナ DVD」登場人物の結末をUPしました。

スッカリ定番になった男装モノですが、男装モノの中ではトップレベルの作品だったと思います。

さすがに大人のパク・ハンビョルさんは苦しかったですが、子供時代のウンソン(ハナ)は男の子に見えました。

ソル会長やラヒ&ラゴン一家は論外ですが、お祖父さんが女性は後継者として認めないという頑なな態度もハナを苦しめました。

一方、恋の行方は最後まで目が離せずドキドキしました。

サクセスストーリーと恋物語がうまく組み合わされていたと思います。

結末にも大満足しましたが、ユンチャン派かドヒョン派かで見方が大きく違うかもしれません。