続・イベント専用チーム設置会議室


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

イベント専用チーム設置会議室の内容をまとめました。
本ページの内容を確認した上でイベント専用チーム設置投票所へお進みください。
またこれまでの流れの詳細についてはイベント専用チーム設置会議室をご確認ください。

イベント専用チーム作製案が浮上した経緯

先の会議室にて、参謀長官と幕僚長官の意見が異なり二等兵は困惑との指摘を可愛らしくいただきました(笑)のでまずこの点について少し説明させていただこうかと思います。結論から言うと幕僚長官は参謀長官の意見について全面的に賛成の立場です。もともとこの話が持ち上がったのはイベントの成績が奮わない旨の意見を発端としてイベント専門チームの設置を検討する声が挙がったところにあります。このため、イベントで好成績を残すために専門チームの設置を検討するものと考えていたのですが、むしろ、イベントの成績はきっかけに過ぎず、以前から腹案として温めていた他チームとの交流拠点としてのイベント専門チームの設置の声が挙がったように思われます。

活動内容

イベント時にイベント専門チームを立ち上げます。以下に発案者のベースイメージを記載します。
◆チームの存続期間…立ち上げから一週間
◆チーム名…集まれ!イベント猛者達!等
◆入団条件…イベントランク100位以内
◆リーダー条件…イベント上位常連かつ祭りの好きな人で神侍AYZメンバー
◆追放条件…イベントランク100位圏外。紹介文にはチーム間交流を謳う。
◆活動目的…他チームメンバーとの交流を主な目的として、集まったイベントメンバーでイベント上位を目指す。

※即興でコメントしていただいた内容なので、おおよそのイメージはできると思いますが、実際に立ち上げることになったらもっと詰めなければならない点があると思います。立ち上げが確定したら条件を詰めていきましょう。

確認が必要な点

イベント報酬

メインチームとイベントチームに分かれた場合、メインチームのイベント報酬は減少するとことが予想され、これはイベントチームに参加してくれた他のチームにとっても同じです。基本的にチーム報酬に豪華報酬が設定されることは稀なのであまり気にする必要はないかと思いますが、もし豪華報酬が設定された場合、メインチームの報酬への影響を考えるとイベント報酬に目ぼしいものがないときに開催するといいかもしれません。

活動間隔

イベントは頻回に実施されていますので、いつやるのか、一回のみなのか。一度チームを離脱すると7日間チームに復帰できない点を踏まえて、発案者も設置期間を7日間限定にすることをイメージしています。

メインチームのチーム力低下

イベント専用チームに参加するプレイヤーは活発なプレイヤーだと思われるので、メンバーがイベントチームに移動した後のメインチームのチーム力の低下してしまうと思われます。またチーム内の援護数も減ってしまうことが予想されます。

メインチームの管理者

チームリーダーが残留して出入りを管理することを表明してくださっています。

設置時期(11月の記載内容から変更していません)

英霊システムの導入を控えており、導入後は不具合が多発することが予想されます。
イベント的に短期的に設置するのであれば、すぐにでも設置して問題ないと思います。
常設チームにする場合、情報共有の為にも不具合が落ち着くまではメインチーム1つにまとまっておいた方が無難と思われます。その場合、設置は最短で半月後、妥当なのは早くて一か月後位になると予想します。
焦らずに慎重に検討していきましょう。

コメントに挙がった意見

今後のチームの運営においても参考になる意見を挙げていただくことが出来たので、イベントチームの設置とは関連性の低いコメントも取り上げています。概ねの意見は取り上げたつもりですが漏れている方がいらっしゃいましたら…ごめんなさい!(笑)

コニュニケーション系

◆ドラゴンスカイを盛り上げるにはもっとリアルタイムなコミュケーションツールが必要。SQUARE ENIX Bridgeの活用も検討しているがまだ機能がそれほど充実していない。
◆現状のチャット機能ではチャットで盛り上がると援護依頼が消えてしまうし、逆に重要な連絡事項も援護依頼で流れてしまう。無機質な援護依頼のみでは盛り上がりに欠ける。
◆7日間の帰還制限はコミュニケーション上の大きな障害。気軽にチームを抜けた際にイベントが発生したりすると、それがきっかけでチームがバラバラになってしまうこともある。1日程度に修正してもらえるように要望を出してみては。

チーム方針系

◆今の神侍ではイベント上位を目指すのは難しいのか。
◆イベントで結果を残したいのであればチーム方針の見直しが必要だと思う。
◆チームカラー・方針の問題ではあるが、神侍はイベントに力を注ぎたい人にとっては物足りないチームなのかもしれない。
◆それぞれのメンバーがチームに求める役割(強力な援護、活気等)が満たせるチームに加入している。イベント専門チームに活発なメンバーが移動してしまうと、求める役割を果たせなくなったチームからメンバーが抜けてしまうこともあるかも知れない。
イベントチームに参加した人達がチームに戻る際、チームのその人たちが戻れるだけの枠が空いているか。
◆様々な理由(リアル・イベ報酬等)からin率やチームへの貢献率が低い人がいるのは仕方ないことなので、今いるメンバーが自然とチームに貢献してくれるようになるのが最善だと思う。

サブチーム設置に関する経験談

◆チームをまとめ上げるには指導力(統率力・基本理念)も重要だが、力(カルマ・拠点の強さ)も重要。コミュニケーションがとれていないと力のある人によってチームが乱されてしまうこともある。主要メンバーが離れてもきちんとチームを管理するにはこういった掲示板の活用、方針の共有が非常に重要になると思われる。
◆何かしら素行に問題のある人が入ってくるとチームが崩れてしまうので、掲示板をきちんと活用しつつリーダーやサブリーダーがしっかり管理する必要がある。

イベントチーム系

◆イベントガチなメンバーを参加させてもらってチーム間で交流できたら面白いと思う(無課金連合様)
◆常設のイベントチームを設置するのであれば時期尚早ではあるが、一時的なものであれば英霊導入前に試験的にやってみてもドラスカ活性化にもつながると思う。
◆(常設型の)イベント専門チーム設置してみたい。まだ時期尚早ではあると思うけど神侍AYZだったら、イベント専門チームを作れるのではないかと期待しています。
◆掲示板をあまり見ないメンバーはイベントチームにメンバーが移動した際に、集団離脱と勘違いして一緒に抜けてしまうかも。
◆イベントチームに参加した人達がチームに戻る際、チームのその人たちが戻れるだけの枠が空いているか心配。

コメントはこちらから
過去のコメントはこちら:コメント/イベント専用チーム設置会議室
名前:
  • 皆さんの意見読ませて頂きましたが、まだまだ色んな問題がありそうですね、私の意見なんなんですけど多分まだまだ自分は弱いと思っている方からしてみれば、やはりチーム報酬の減少と言うのが一番引っ掛かるのではないのでしょうか?そればかりに頼って余りイベントに参加しないと言うのは問題が有りますが中には本気で強くなりたいと思っている方も居られると思うんです、そう言う人達にとってはとても辛いのでは無かろうかと私は思ってしまったんですが、それにはやはりチャトでのコミュニケーションが必要であり、皆を一つにまとめ上げるのはとても難しい事だと思います、ただ正直な所今のままでも楽しいなとは私は思っていまして、賛成か反対かと言われても答えが出せない状況にありましす、すいませんm(__)m - セレス 2014-11-19 20:29:14
  • おつかれさまです(^^ゞなかなか英霊の件でゴタゴタしましたね(;゚ロ゚)随分遅くなりましたが、サシタツさんまとめてくださってありがとうございます(^▽^)自分がグダグダと問題点を書いたのは、そのような問題点がこちらのやり方なら解消されると思ったからです。もし立ち上げた時、成功したら常設にしましょう!って意見が出た時にその難しさが理解して頂けるのでは?と僭越ながら足りない文章力で書かせて頂きました(..;)失礼しました! - 銀鷹 2014-11-13 16:02:52
  • 幕僚長官!新たな作戦会議室の設置お疲れ様でした(^-^)ゝ゛ ありがとうございます(T-T) どうやら二等兵は指揮・命令を勘違いしていたようで・・・失礼しましたf(^_^;) 『チーム間交流』が目的の新チーム設立検討だったんですね参謀長官・・・(^o^;) 理解出来ました(笑) 大変失礼致しました(//∇//) - ヒヨ 2014-11-04 16:38:50

閲覧数(通算): -
閲覧数(今日): -