※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

みなさんにとって、大切なカメラはどんなカメラでしょうか?

 

世の中には高価なカメラ、レンズがたくさんありますね。
でも高いカメラが大切なカメラとも限らないですよね。

 

私は、私の大切な写真をとってくれるのが、一番大切なカメラだと思うときがあります。

 

大切な写真に、カメラの性能も値段も関係ないのかもしれません。
撮りたいものを、撮りたいときに、撮ってくれることが大切なカメラの一番の条件かもしれません。
ちょっとピンぼけしててもいいです。
ちょっとブレててもいいんです。
カメラの性能も解像度も関係ないです。
そもそもスナップ写真なら、ピンぼけ、ブレなんてつきものですよね。
有名な写真家だってそう言ってます。

 

僕の大切な写真は、、、


もう会えない僕の父と兄弟の写っている2枚のスナップ写真は、、、
2枚ともピンぼけ、ブレありです。
だって、笑っているとき人って動いていますから。
たって、誕生日の家族の食卓に、カメラ用の照明器具なんてないですから。

 

でも二人とも最高の笑顔です。
写真から笑い声が聞こえてくるような笑顔です。
いつも見るたびに写真から僕に微笑んでくれます。

 

この写真があってよかったです。

 

妻や子供に隠れて
「今日もがんばるよ。」って
ときどき、写真の中の父と兄弟に話しかけます。

 

みなさんの大切なカメラはどんなカメラですか?

みなさんにとっての大切な写真はどんな写真ですか?