※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エキシビジョン:【現代】変電所

このページではダンゲロスSS4エキシビジョン、【現代】変電所の試合結果を公開します。

投票結果

試合SS キャラクター名 得票数
エキシビジョンSS・変電所その1 古沢糸子 17票
エキシビジョンSS・変電所その2 綾島聖 41票

サブGK総評

綾島聖 vs 古沢糸子

・古沢糸子:SSその1

まさか、まさか参加人数50を越えたこのSS4で、全キャラを描写するとは!
全てのキャラのその後を、全てのキャラらしく、巧みに描写するのは中の人の巧みさとしか言えません。
本人の描写だけでなく、他のキャラまで非常にそれらしい。
更に、二度目とはいえ、地の文突っ込みまで取り入れて、更に糸目の描写力は洗練されており、
また戦闘においては、奇しくも『勝利した後で、目的を果たさせない』という点で同じ手法――同じ最善手を取った両者。
自らの表のキャラクターとNPCもギミックに詰め込んだ、リベンジにもクライマックスにも相応しい、見事な出来のSS。
最後を、北海道のスペースコロニーから、ミスター解説が占めるのも小粋で小憎らしい演出でした。


・綾島聖:SSその2

時逆順「私言ったよね! 『勝者はどんな願いでも叶えられる』って! そしたらアンタ何て言った!?」
綾島聖「『1ダースのビールと、Lサイズのアメリカン・スペシャル・ピザ』」
時逆順「酷いよ! だから私言ったよ『この戦いを起こした能力だよ。
     どんなことだって出来る、時間と空間を支配する能力なんだよ』って! そしたらアンタ何てった!」
綾島聖「『30分以内でお願いします』」
時逆順「3 0 分 以 内 で !」

これがその2に来るのはやっぱりダイス神の悪戯としか思えませんね……。
自分を糸目にし、NPCを糸目にし、そして最後にはほぼ全参加者を(ドラッグの妄想とはいえ)糸目にする。
積み重ねたものを積み重ねたままに、整然としたロジックに則って、台無しにする。
全力の飛び道具で正面から殴りつける。SS4でしか使えない手腕を圧倒的な文章力で行う。
そんでもってラストのクズ達の喧騒がまた幸せそうなのが腹立ちますね! 優勝おめでとう!

エキシビジョン:【現代】変電所
ダンゲロスSS4優勝者:綾島聖

古沢糸子

  • 全て一切合財をまとめ切ったその1。みなさんお疲れ様でしたー。このSSの前では流石に神父の神通力も通じなかったかな、って印象です。神父が採用したのは表だけでしたしね。
  • どちらも甲乙つけがたい名作だったけれど、、、まあ、こっちの方が、平和でしょ!
  • その1を読んだ後にその2を読んだら見事に感動をぶち壊しにされてクソ笑いましたが、最後くらいは綺麗に終わらせてほしいという気持ちもあるのでその1に投票します
  • 両方とも途中まではとても面白く読めました。比較的つまらなくなかった方に投票しようと思います。
  • どちらも締めに相応しいssだったと思う。全てのキャラをレイプしたその2の破壊力も素晴らしかったが、全ての物語を丁寧に畳んだその1に投票する。
  • なんたる綺麗な終幕か!
  • どちらも最終決着に相応しい作品!だが僕はこっちだ!ここで丸瀬十鳥再登場で迷宮時計その物に仕掛けた最後の罠!一切空の穴を込めたチョコドーナッツ!まだそんな弾を隠してたなんて!
  • もはや何も言うまい。どちらも力の限り、そしてここまでに紡がれた全ての物語、全てのキャラ、全てのプレイヤーに敬意を以て期待に応えたのですから。
  • なんちゅうもんを食わせてくれたんや…なんちゅうもんを…(
  • 「その1」の圧倒的正面突破力に対し「その2」の『エキシビジョンにおける総決算SS』に対して放たれた見事なカウンターと意外な結末。どちらも甲乙付け難いSSだったのですが、あくまで個人的感想に依って票を入れるのならば、物量・トリック・戦場チョイス・そして最後の情景の美しさで「その1」にしたいと思います。

綾島聖

  • すみません、ごめんなさい。最高でした。(ぺん)
  • 数多の戦いを締めくくるにふさわしい限りなくくだらない願い!
  • ひどい、ひどすぎる。……面白かったです。
  • 精巧な技巧に裏打ちされた、最高に冒涜的で愉快なSSでした。
  • どちらもエキシビジョンとして最高の出来でした。ただ、その1はアルバート・ホールがぐっとは来たんですがさすがに色々無理があるなと。。「青の迷宮は、時を刻む。」は最高でした。神父は死ね。
  • 最後の最後の大一番でキャラレイプ突っ込んでくる度胸に完敗。なぜ艦娘なんだ・・・
  • すごい。本当にすごい。エキシビジョンまで声だして笑わない話はありませんでした。挙げ句にこの落ち。もう、最高です。
  • もう、なんというか色々ずるいw
  • その1が綺麗に迷宮時計の世界を補完したかと思いきやこっちは酷い参加キャラレイプだよ!しかも願いもひどいよ!迷宮時計も困惑してるよ!
  • 幻聴ヒドイ
  • 迷いました。その1の結末も好きなんです。でもその2の結末が、貼り付けられた幕間を読んでたら段々凄く格好良く見えてきたんです。神父なのに探偵よりハートボイルドに見えるんです。何なんですかね、この神父は
  • ひどいよ、
  • その1→2の順番で読んで、完全にやられました。何コレ、酷い、台無しだ。でも、えもいわれぬ充実感があります。
  • その1の熱さと迷いに迷いましたが…全編通して最高に最低でした。
  • ダンゲロスSS4、完!
  • まさか『迷宮時計』を巡る戦いの結末に、こんなにピザが食べたくなる展開を持ってくるとは予想だにしていませんでした
  • 実に対照的なエキシビジョンでした。本来なら全ての登場人物がちゃんと描かれ、温かみのある終わり方のその1へ投票すべきなのでしょう。が、一人の糸目の神父を描ききり、あまりにもあまりな願いとその結末のその2に票を入れたい。神父があのような人物だからこの戦いに優勝できたという点に強い説得力を感じたからです。
  • お見事でした。ほんともうお見事としか言いようがない。エキシビジョンという舞台でとるべき笑いに於いてこれを超える作品は存在しないでしょう。死ぬほど笑いました。ラストも素晴らしかったです。
  • ばーか!ばーかばーか!ちょう面白かったばーーーか! あと、最後の雰囲気が中の人みをすっごく感じてすごく良かったです。
  • 互いのキャラの全力がぶつかり合っていましたね。これが――これが、『能力バトル』だ!
  • お前、お前ー! そんなものに迷宮時計の力を! お前ー!
  • どちらも素晴らしい結末ですが、その2に投票するオサナー
  • 笑顔のあふれるハッピーエンドだったので