※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

山禅寺ショウ子

■キャラクター名:山禅寺 ショウ子
■キャラクター名読み:さんぜんじ しょうこ
■性別:女性

キャラクター設定

◆21歳。シマリスの尻尾のように巻かれた焦げ茶髪のポニーテールが特徴。
◆時空のはざまを彷徨う半転校生魔人。

◆どこからともなく現れては、三千字以内に事件を解決させる『三千字探偵』を自称する。
◆とてもせっかちな性格で、人の話を聞かない。
◆何故か、常に素早く事件を終わらせるという強迫観念にかられている。
◆せっかちすぎる性格が災いし、転校生の座を追放。その際に記憶を失った。転校生の力を取り戻すのが目的。

◆イヤリング『ふっくん』
山禅寺の右耳にあるフクロウの顔をしたイヤリング。しゃべる。
博識だが、肝心なことはだいたい覚えていない。のんびりした性格。
山禅寺の半転校生としての仕事の管理やサポートを行う。

『ううむ、ショウ子、こいつは難問だ……。これほどの難事件は昔……、アフリカのトゥンブカ族が砂漠化……』
「ごめん、ごめん、ごめん、ふっくん、ごめん、今その話聞いてる場合じゃなくって。それどころじゃないから。
早く、早く、早く、早く、何とかしないと。どうしよう!」

特殊能力『賢者の贈り物』


◆効果:自身のステータスを合計30Pまで追加で振り分け、強化できる。
振り分けの際は右耳のイヤリングに右頬以外の身体で触れる必要がある。

初期ステータスは以下の通り。
体力:10
攻撃力:3
防御力:2
精神力:5
FS(せっかち度):5
※FSに振り分けてもせっかちになる以外、特に効果はない。
※ステータスに関する詳しい説明はこちらを参照→http://www34.atwiki.jp/hellowd/pages/121.html


◆制約:10分間で事件を終わらせる。
事件(試合)が始まると同時に出現し、
10分以内に事件を終わらせなければいけない
(負けるか、勝つか、何らかの理由で試合が終わる必要がある)。

なお、1分間に人が話す適切な文字数は三百字(出典不明)。
よって、10分間は文字数に変換するとだいたい三千字程度(出典不明)となる。
そのため、このキャラクターの作者は三千字以内でSSを終わらせることを義務付けられている。 ※山禅寺の作者のみ

事件が終わったら、ちょっと休んでからまた別の事件へ飛んで行く。
『山禅寺』や『ふっくん』も知らぬことだが、この制約が満たされない場合、亜空間を含むすべての多次元並行宇宙が消滅する。

関連SS

プロローグ

投稿した幕間

登場する幕間







斎藤一女<<前のキャラクター|次のキャラクター>>色盲画家ストル・デューン