※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

裏第一回戦:【現代】オフィスビル

このページではダンゲロスSS4裏第一回戦、【現代】オフィスビルの試合結果を公開します。

投票結果

試合SS キャラクター名 得票数
裏第一回戦SS・オフィスビルその1 ツマランナー 19票
裏第一回戦SS・オフィスビルその2 純粋天使・須藤四葉 3票

サブGK総評

出自不肖の純粋天使・須藤四葉 vs 悠々自適のゴスロリバンドマン・ツマランナー

現代裏・オフィスビル。
どちらも裏参加者らしい、表のキャラクター要素を多重かつ複雑に内包した者同士の対決。
須藤四葉がその正体不明性を如何なく発揮し、一瞬で決着をつけたのに対し、
ツマランナーはそのキャラに反して大長編の人生系SS(コメントより)で挑みました。
女装おっさんなのにこのシリアス。加え、色々と斬新な手法も併せて使用したことで、確かな実力を見せました。
人生系SSを乗り越えたキャラクターは大きな成長が許されます。
今後のツマランナーの動向に注目が集まります。

裏一回戦第5試合:【現代】オフィスビル
勝者:ツマランナー

ツマランナー

  • すごい面白かった。2万字あるというのにさくっと読んでしまった。さすが俺のライバルだぜ。
  • 飯田トオルさんは戸籍を誰に売ったのか…正体は本当に末期ガンのホームレスだったのか…気になりやす
  • ギャグとシリアスが超高レベルのバランスで釣り合ってる。何だこれは。怖い
  • その2が全く理解できないのでこちら。読者に理解させるつもりのない芸術気取りの文章は勘弁。
  • 超面白かった
  • この好き勝手やることしか考えていない感じ!それだよ……俺達が見たかった貴方が帰ってきたんだ……!原点にして最高峰のレイパー!
  • 面白かったです(ぺん)
  • 今回ちょくちょく見られる人生系SS(なんじゃそりゃ)ですが、描写がとても丁寧で感情移入しやすく、ツマランナーも四葉ちゃんもめっちゃ好きになっていました。その分、それでも戦闘に入ってしまう無情さが辛かったですが、戦闘自体も面白く、合間のギャグもことごとくキレてて、非常に完成度の高いSSでした。泣きかけた。
  • めーらめーらとー、もーえるでジェラシー
  • SSその1→非常に壮大なSSでポイントはいくつかありますが、やはり自キャラ敗北ネタをネタにしたところが一番吹きました。一回しか使えないこのネタをここで使うところに全力投球ぶりが見えました。SSその2→う、ううむ……ちょっとやりたいことが分からなかったです

純粋天使・須藤四葉

  • その1のオールスター感もすごく良かったのですが、その2のドライブ感もありだなーっと思ったので。