※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

PTA少年・雲類鷲ジュウ

■キャラクター名:PTA少年・雲類鷲 ジュウ
■キャラクター名読み:うるわし じゅう
■性別:男性

キャラクター設定

◆2034年の日本における迷宮時計の所有者。PTA会長。
・飢えた狼のような眼つきをした赤毛の少年。17歳。
・幼少時の度重なる魔人投薬によって、異常な耐久力を誇る。
PTA帝王学を用い闘うが、射的は苦手。
・腕には『時計の欠片』と融合したドス黒い蒸気を噴くメーターが取り付いている。
・ルールを押し付けられるのを嫌い、押し付ける側に立とうとする。仮にもPTAな為、子供には甘い。

◆生い立ち
・2030年の段階で迷宮時計を完成させ、それを核とした人工知能『PTA』を造りだしたウルワシ製薬の首領『雲類鷲殻』の、10番目の息子。
・PTA会長であった父を殺し、その座を継ぐ。所有者である彼を傀儡として操ろうとする『PTA』とそれら役員に対し、反逆の機会を伺っていた。
・『メリー・ジョエル』のタイムトラベルが原因で、迷宮時計の『巻き戻し』が発生。彼の住む世界全体が、時空乱気流の只中に呑み込まれ、不安定な『異世界』となる。
 彼自身の存在は『巻き戻し』の際に必死に掴んだ『欠片』のおかげで、安定している。

◆『PTAの会』
・青少年の保護を名目に、全世界の絶対的『規律』による統治を目指す人工知能『PTA』と、
 その指示に従う『おばさん』で構成された日本最大の武力集団。
 PTAの頭脳は迷宮時計の負荷に耐え切れず発狂しており、所有者の命令を無視する。
・『巻き戻し』後のPTAは、ジュウの時計の欠片と融合している。

特殊能力『くたばれPTA(キング・メイカー)』

PTAの抑圧に対抗すべく生み出された能力。
触れて攻撃をした物体にスチームパンク風の圧力メーターを設置。
以下の効果を生み出す。

◆『圧力操作』
●『内圧』の概念を操作し、圧縮、膨張によるパンク破壊が可能。
●メーターはビジョンであり、触れない。設置できるメーターの性能は攻撃ダメージに比例する。
●自身の身体に限り、何もせずとも局所的な内圧操作が可能。
●『ジュウ以外の人間』に対しては『精神解放』にエネルギーを取られ、正常に機能しない。
●その為、人をパンクさせて殺すには高性能のメーターを何個か取り付ける必要がある。

◆『精神解放』
●メーターを取り付けられた魔人は、精神的抑圧から『解放』され、能力が『ACT2』と呼ばれる次の段階へと進化する。
●対象は進化したその能力を正確に把握し、使いこなす事が出来る。
●対象は自分自身を縛りつけていた精神的抑圧(プレッシゃー)から解放される。

関連SS

プロローグ







真野海人&ネオ<<前のキャラクター|次のキャラクター>>折笠ネル