※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

裏第一回戦SS・劇場その2


~これまでのあらすじ~

転校生・時逆順の死によって混迷を窮めていた希望崎学園。
王の器を計る時計、迷宮時計に選ばれた者こそが、希望崎学園を救う真の生徒会長のはずだった、が・・・
なんと、迷宮時計に選ばれし者は100万人にも及んだ。

"世界劇場"の過去に触れて時坂順しんじつを知った菊池一文字と紅井影虎。
スクリーンを見たものを強制的に観客にする魔人能力者・通称『オペラ座の怪人』をナントカ倒した二人は
迷宮時計をアレするために改めて対峙するのであった。

「勝ち抜いても望みが叶わないなんて嘘だ、お前を倒してそれを証明する」
「やめろ無駄な戦いは、俺はお前を傷つけたくはない」
「問答無用!カクゴー!」

紅井影虎が苦無を投擲するも超時空マントによって無効!テクノロジーの勝利だ!
だが紅井はNINJAなのですばやい!攻撃を次々に繰り出すぞ!汚いさすが忍者きたない
防戦一方の菊池一文字!このままではいずれやられてしまう!危険だ!

「トラーッ!このまま遠距離から手裏剣殺!」
「くっこのままではまずい、どうすればいいぜ」

「そんなときは」
「うたを歌おう」

「さあみんないっしょに!」


♪ぶちこわせ迷宮時計
うた:菊池一文字&紅井影虎with希望崎学園演劇部のみなさん

●アタシの願いが叶わない、そんなの嘘だよ許せない
○俺達争う意味はねえ、そんな気分にゃなれやしねえぜ
(コーラス)わ~わ~ わ~わ~

●だったらアンタの時計をちょうだい、アタシはアタシの道を行くから
○俺も俺の道を行くんだ、渡すわけにはいかねえBaby
(コーラス)イェイイェイ イェイイェイ

●ワガママばっかり言うんじゃない!結局アンタは何がしたいの?
○俺はお前も助けたい、お前の望みも叶えたい
●キレイ事ばっかり!臆病者ね
○なんとでも言え、俺は戦う
●戦うって?何と戦うっていうの?
○俺が戦うその相手は……『迷宮時計』!

●○ブッ壊せ!迷宮時計!
(コーラス)WOWWOW!

●アタシは敵じゃないっていうの?
○あんたもあいつも敵じゃない!

●○ブッ壊せ!迷宮時計!
(コーラス)WOWWOW!

●アンタは何がしたいっていうの?
○俺は全てを救いたい!

●そんなの(そんなの)まるでヒーローじゃないの!?
○俺は(俺は)俺の決めた道を行くんだ!


「ウオオオオオオオーッ!」
「ウオオオオオオオーッ!」

紅井影虎が虚空から虎を召喚する!
菊池一文字が踏み込む。爆発音とともに姿を消す……いや!
これこそが菊池一文字の魔人能力!『スカッドストレイトバレット』!
音速の銃弾と化した一文字が虎を……紅き幻影を貫く!
さらばファントム!成仏するんだファントム!
これが君のラストミッションだ!

「くっ……これがあなたの道(ROAD)……」
「あんたの道(ROAD)は何も悪くない……だから、自らの力で世界と戦え」

― 劇終 ―



☆次回予告

辛くも紅井影虎を撃破した菊池一文字だったが、そこに新たに現れる世界の敵!


敵の卑劣な罠にハマり、大怪我を負ってしまう一文字!
おお、彼の道(ROAD)はここで終わってしまうのか……?
だがそこに現れた一人の医師!その優しげな糸目が、今開かれる……!
次回『残虐非道!殺人医師・真戸才炎!』に乞うご期待!


-----------------------------------------------------------------





























「ってこれ、全体的に何かのパクリじゃないのーーーーーーーーー!」

のーーーーーーー!

のーーーー

のーー

のー



「みやタン、いきなり叫んでどうされたであるか」
「美弥子は疲れてるの。そっとしておいてあげるの」


(ギャフン)