※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Q&A

このページではプレイヤーから寄せられた質問と、それに対する回答を公開します。
時計の所有権に関する回答は、所有権ルールで参照してください。

SS投稿が期限から遅れそうな場合、本スレにその旨を書き込めば投稿期限を延ばしてもらえるでしょうか。

旅行、出張、急病等のやむを得ない事情があり、事前連絡をダンゲロスSS4対戦組み合わせ決定スレッドにして投稿期限を延ばしていた場合のほかは、 SSの投稿期限延長は認められません。

自分以外のキャラクターのプロローグSSや幕間SSでの設定や行動を、自分の試合SSに反映させる必要はありますか?

ありません。 ゲームシステム内「SS投稿方法」にもある通り、試合SSの公開ページにおいては、
基本的にプロローグSSや幕間SSを「採用する」と明示しない限りは、読者の目に触れる形でリンクが貼られることはありません。
今回のダンゲロスSS4は、参加者一人ひとりが、自由なスタンスでバトルロイヤルに取り組めることをコンセプトにしています。
よって、 自分の勝ち抜けに有利になる、あるいは自分のみが理解できるプロローグSSや幕間SS を用意した上で試合に臨む行為はまったく問題ありません。
同様に、他のプレイヤーが書いたそのようなSSを採用する必要性もまったくありません。

バトルロイヤルの勝ち抜けより面白くなりそうなネタを思いつきました。設定を無視して独自のお話を投稿しても良いでしょうか。

面白ければ問題ありません。ただし、対人のゲームである以上、対戦相手のキャラクターを投稿した人間がいることは十分に考えてお話の作成をしてください。

二回戦以降、自分が事前に書いたSSと対戦相手が事前に書いたSSとの中で矛盾が生じました。どう対処すれば良いでしょうか。

プレイヤー各自で自由に理由をつけて、より面白くなるようお話を組み上げてください。
最終的に、勝った方のSSの内容が今回のゲーム内における正史となり、負けた方のSS内容は並行世界の出来事という扱いになります。

設定を守っていたら馬鹿を見るのでは?相手に想定外のSSを投稿されて負けた。etc

設定を守らないSSの場合は賛否両論の状況になりやすい点には注意が必要ですが、
読者の支持があり、投票数で勝っていれば、具体的なSSの内容に関して禁止事項はありません。

イラストを投稿しても良いでしょうか。

以下のルールを守った上であれば、イラスト投稿も可能です。
投票期間中は、試合SS以外の内容で当該試合の投票数が左右されることのないよう心がけてください。
  • 投稿SSとしては受け付けません。
  • 投稿SSの挿絵は投票期間が過ぎてから幕間スレッドに投稿してください。
  • それ以外のイラストに関しては、自由に投稿可能です。
  • ただしSSがメインのキャンペーンであることは念頭に置いてください。

BGMを投稿しても良いでしょうか。

イラストと同様の条件で可能とします。

キャンペーンに参加できるか、予定が直前までわかりません。キャラクター募集締め切り直前になって参加可能であるとわかった場合、SS4スレッドへ参加表明をしていなくともキャラクターを投稿してよいでしょうか。

予定が不透明の場合、参加表明を省略してキャラクター投稿をしても構いません。
参加表明のお願いはGK作業の簡略化のために行なっていますが、なくともキャラクター投稿の受付は行います。


参加受付人数に制限はありますか?

現時点ではありません。しかし、GK作業に支障が出るとこちらで判断した場合に限り、
キャラクター募集期間中でも参加受付を締め切らせていただく可能性はあります。

メールアドレスを持っていないのですが、参加は可能ですか?

試合SSの投稿形式は、非公開かつGKが閲覧できる形であれば、どのような形式でも構いません。
ただしメールが使用可能であればメール形式の方が対応を簡略化できますので、
メールのやり取りが可能なプレイヤーにはそちらを推奨しています。

参加キャラクターの居場所や立場に制約はありますか?

少なくとも物語開始時点で希望崎学園を中心とした関東近郊に存在し、時計所有者となっていることが必要です。

強すぎる能力は修正されるとのことですが、弱すぎる能力の制限はありますか?

能力のオンオフの切り替えが可能ならば、どれほど弱い能力であっても問題ありません。
常時発動していて、かつどんな相手と戦っても敗北するレベルの能力リスクがある場合、修正が求められます。

従来のSSキャンペーンのような、数人一組のキャラクターでの参加は可能ですか?

設定上は生きた仲間を持ち込むことは困難なので、それなりの理由付けが必要であると考えてください。
所持品であれば持ち込みは自由なので、意志のある武器やロボットなどであれば、
時計所有者がそれを所持品として認識している限り、一緒に参戦できる可能性はあります。

インテリジェンスソードの様な命を持った存在や巨大食虫植物を戦闘空間に持ち込めますか?

時計所有者が、それらを「所有物」や「武器」、または「自己の延長」であるとはっきりと認識していれば可能です。
今回の設定において他の人間を協力者として持ち込むことは困難ですが、
人間の協力者であっても、これらを踏まえた理由付けがキャラクターに付加されていれば、認められると考えてください。

参加キャラクターに付随するセコンドNPCを設定しても大丈夫ですか?

問題ありません。戦闘空間外でサポートを受けることは自由です。

対戦相手の能力は事前に知っている設定ですか?

自由に決めていただいて構いません。ただし、時計所有者同士がランダムにマッチングされるという設定上、
特別に理由がない限りは、敵の能力や素性は知らないという設定が適用されます。
対戦相手の能力詳細を知っているとしたい場合、その理由は試合SS内で自由に決めて構いませんし、
対戦相手の名前は試合の24時間前に告知されるため、事前調査を行なう猶予は十分にあります。

プロローグは書いたほうが良いですか?

大いに推奨します。対戦相手にとっても投票者にとっても思い入れを深める助けとなり、
一人称や口調など、SS形式でなければ伝わらないキャラクター設定もあるでしょう。
キャラクター公開前であれば、プロローグの投稿はいつでも受け付けています。

試合SSを書くに際して、対戦相手の設定を好きに改変しても構いませんか?

禁止されていません。ただし、読者の心証が投票数に影響することは大いにあり得ますので、
対戦相手を弄る場合、それに見合った面白さのSSを書くよう心がけましょう。

他の参加キャラクターの試合を観戦することはできますか?

特別な理由がない限りは、できません。

戦闘空間からの帰還時に負傷は回復されるとのことですが、所持品の損耗に関しては回復されますか?

どちらの解釈でも構いません。

幕間SSについての扱いはどうなりますか?

あくまで、読者投票の参考としての扱いになります。GK側から触れることは基本的にはありません。
しかし、人気の高い幕間SSであれば、感想掲示板などで読者独自に感想、朗読などが行われる可能性はあります。

幕間SSで、次の対戦相手とは別のNPC時計所有者との試合SSを書いても構いませんか?

幕間SSで試合を書かれる場合、GK側の取り上げ方としては他の幕間SSの扱いに準じますが、
トーナメント戦ではないため、次の試合までの間に何度戦っていたとしても、設定上の問題はありません。

平行世界設定を活かして、過去のキャンペーンの設定を絡ませても良いですか?

構いません。ただし、過去のキャンペーンを知らない読者でも投票できるキャンペーンですので、
過去キャンペーンの設定を絡ませる場合、バランスも十分考慮しつつ取り入れてください。

戦闘空間への呼び出し前に対戦相手を殺害しても良いですか?

構いません。時計所有者が現実世界で死亡した場合、残された時計に触れれば所有権を奪うことが可能です。
ただしダンゲロス世界においても、殺人は事件として魔人警官に捜査される点に注意してください。

敗北して戦闘空間に取り残された場合、その後の行動に制約はかかりますか?

制約はありません。戦闘空間は平行世界とはいえ実際に存在する世界ですので、戦闘が終われば通常の世界と同じです。
ただし、敗北した場合は基本的に負傷・死亡の回復はないという点には注意してください。

キャンペーンに優勝した場合、『迷宮時計』の能力で戦闘空間に取り残された参加者を救助できますか?

優勝者が望めば可能です。

基本的にって書いてるってことは必ずしもSSの結末が自キャラの勝利である必要はないんですよね?

今回は設定上、これまでのSSキャンペーン以上に自キャラの敗北後の物語を続けることが困難ですが、
それによって勝利より面白い物語を書けるとプレイヤーが判断したのならば、自由です。
ただし今回はGK協議の結果、投票対象を明確にするため、「自キャラが敗北するSS」が投稿された場合に限り、
SSの末尾に【第○回戦第○試合】【キャラクター:○○】のテンプレートを追記させていただきます。

試合SSや幕間の展開、読者の投票によって、ある作者のキャラがすでにある別のキャラに置き変わった場合(自キャラ負けSSで別のキャラを勝たせた場合など)次回以降の試合の組み合わせなどで置き換わった方のキャラへのリンクが貼られることは有りますか?

プレイヤーに対応するキャラクターは投稿時点で決まっているため、
GK側からの扱いとしてキャラクターの乗っ取りを認めることはありません。
仮にSS上でキャラクターの置き換えが起こったとしても、同じプレイヤーが勝ち進む限りは、
常に本来のキャラクター名がマッチングなどに表記されることになります。

ただし、「そのPLが本来の投稿キャラクターを登場させず、代わりにNPCを戦わせている」というSS内容も禁止されてはいないため、
これによって、擬似的にキャラクターの乗っ取りを行うことは可能です。

なお、自キャラ敗北SSの注釈は、そのSSへの投票で勝ち進むプレイヤーの取り違えが起こらないようにするための表示であり、
これによってキャラクター置き換えを含む何らかのゲーム上制約を強制するものではありません。

キャラが寄生生物やそういう魔人能力を持っていた場合、寄生して他キャラを乗っ取って勝利するとかのパターンはありですか?

問題ありません。時計の所有権は、魔人能力と同様、所有者の肉体ではなく認識が基準とされます。
勝利と判定されるためには、対戦相手の精神または肉体を戦闘不能と同様の状態にする必要がある点に注意して下さい。

戦闘空間内のNPCに一定数の魔人も含まれているとして良いですか?

構いません。逆に、時計の個性として他の魔人を避けようとするものがあるとしても構いません。

各PCが迷宮時計を手にする経緯は基本的に偶然でしょうか?

偶然です。もちろん、バトルロイヤルへの参加を意図して奪い取ったなどの必然的理由を個別に設定しても構いません。

“欠片の時計”を手に入れる場合、唐突に迷宮時計が出現し、所持者に選ばれたと認識するということになりますか?

通常、時計の所有権を得る方法としては、その時点で所有者不在の時計に触れるか、
元々所有していた時計が物語開始時点で欠片の時計と化したなどが考えられます。
質問の入手法は特殊なケースですが、望むならそのような状況で入手したとしても構いません。

対戦相手の告知の際、複数の名前(芸名etc)を名乗っているキャラはどのように告知されるのでしょうか?

キャラクター名簿に記載される名前が告知されます。

基準世界にいる間は法律に触れなければ行動を制限するものはありませんか?

罪の露見如何に関わらず、投票で勝利すれば犯罪行為も問題ありません。
ただし、法を犯すリスクを踏めるかどうかは、キャラクターの性格や行動理由にもよるでしょう。

プレイヤーキャラが大会の存在を無関係者に教える事で何らかのペナルティは発生しますか?

発生しません。

ふりがな機能は使えますか?

@wikiに存在する、&ruby書式で対応可能なものであれば記述できます。
ルビではなく、単に()形式で注釈、読みを表現したい方もいますので、
ルビを振りたい場合は[表記(読み)]のように全体を[]で括るなどして指定するか、
後からメールで対応希望箇所を指定していただければ、こちらでルビ記述に差し替えます。
なお、ブラウザや閲覧環境の違いによる可読性や文字被りまでは、GK側では保証いたしません。

SS中に、ルビ以外のatwikiのプラグイン機能を使用することは可能ですか?

可能です。画像の貼り付け等、SS以外の要素を用いるものでない限り、
太字、文字色変化などの演出は各プレイヤーの自由です。
ただし、GM側がすべての記述に対応できるわけではありませんので、既に回答したルビ以外の記述に関しては、
プレイヤー各自がSSの時点でプラグイン記述で提出してください。

投稿する試合SSに副題を付けてもよいでしょうか?

ダンゲロスSSRのようにwikiからのリンクタイトルに反映されることはありませんが、
本文の冒頭に副題を置いていただくのは自由です。

SSをGKに投稿する前にどこかで公開することは可能ですか?

GK協議の結果、今回のキャンペーンでは禁止とさせていただきます。

Q&Aを見ても疑問が解決しない場合

SS4スレッドへ気軽に質問を書きこんでください。