※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第一回戦:【古代】大浴場

このページではダンゲロスSS4第一回戦、【古代】大浴場の試合結果を公開します。

投票結果

試合SS キャラクター名 得票数
第一回戦SS・大浴場その1 一切空 35票
第一回戦SS・大浴場その2 雨竜院暈々 4票

サブGK総評

水使い雨竜院暈々 vs 欠落使い一切空。

大浴場という前者有利のステージに対し、一切空が独走態勢のまま勝利を決めました。
今までのダンゲロスになかった独自の美麗文体に加え、有利不利を逆転させた試合場解釈が決め手となりました。
もちろん雨竜院暈々も、本筋と関係のないところで票を落としているものの、多彩な能力応用と緊張感のある試合展開を見せていました。
どちらもシンプルかつ応用の効く戦闘系能力者同士であることも合わさり、一回戦の中でも特に能力バトルを魅せる試合であったと言えるでしょう。

一回戦第4試合:【古代】大浴場
勝者:一切空

一切空

  • プロローグの時から感じていたが、状況描写力が並大抵のものではない。決着はやや強引だったが、それすら補って余りある。雨竜院さんの方は漫画の引用のくだりがくどく感じてしまったのが残念。
  • 最初と最後の描写が美しく、地形を上手く使った勝利方法にも納得が行きました。戦闘描写は少し冗長ですが、それを差し引いても圧倒的にこちらが面白かったです
  • 話の大きな筋はどっちも差がなく良かったと思いますが、その2は間に挟まれるギャグが場違いなわりにつまらなくて減点にしかならなかったです
  • 濃密な描写、最後まで緊張感のある戦闘、それらを9000字にまとめる構成力。脱帽です。
  • どちらも戦闘描写のレベルが高かったです。その1はさらに文章や光景の美しさがあったのでこちらに投票します。
  • 呼吸穴の展開が格好いいです 古代の試合場を活かした展開もすごい
  • 極めて雨竜院の一人称に近いかたちで進めることで一切空の不気味さを生々しく描く筆致に終始魅了されていました。対戦相手の理解も深く、それぞれの能力応用も巧みで、終盤の逆転や凄絶な決着は非常に手に汗握りました。素晴らしかったです。
  • 愛着ある設定なのかもしれないが、そもそも『○○一族の一員で他にもこんな人がいて~』という設定はキャラクターそのものの理解のためにはノイズとなり、耳障り。あと結びがこちらの方が美しかった。
  • お互いに多少攻撃を受けても大丈夫、といった印象を受けるキャラ同士の戦いでしたね。雨竜院さんが少し万能過ぎる気がしたので一応想定範囲内の動きで勝利をもぎ取った一切さんに投票します。
  • 少しこなれてない感じもありますが、精緻な雰囲気がなかなか斬新でよかったです。
  • 引き込まれるような、高い文章力に脱帽。決着の付け方もお見事です。
  • 美しい文章……ゼン……
  • こちらに入れると言う誘惑に耐えきれない、そんな気持ちで一票です。文章の美しさはこちらが上、能力バトルとしてはあちら、ですが一貫性(穴を貫くと言う意味でなく)でこちらに軍配が上がるかなと。カサカ=サンは寄り道が多く、可笑しみとシリアスさが噛み合っていなかったため。活火山、キャラ説から見事です!
  • 一文目から引き込まれました。文章が美しく、内容も能力バトルに真摯に取り組んでて素晴らしい。液体能力者のホームグラウンドに見えて、壁を壊すと圧倒的アウェイな決まり手も見事!
  • おもしろいです
  • バトル描写がよりハッキリと
  • プロローグもそうでしたが、とにかく文章が上手い!参加者中でも間違いなくトップクラスでしょう。構成も美しい。SSその2は能力のトレース等は巧みであったものの、大浴場という舞台で水不足に陥る展開はやや不自然であった事や、時折挿入される小ネタがシリアスなテンポを崩していたのが惜しい。
  • もっと読んでいたいと思った!
  • 文が美しいですね。その2も悪くないけど、漫画にヒントを得たが正直浮いてる

雨竜院暈々

  • コメントなし