エノコ/アトランティス=アンピトリーテ

パイロットカード(No.P-08)
イラスト: MATSUOKA KEIGO
総枚数: 1枚 配置先: ロボットカード、パイロットカード
通常状態
近接値: 1 狙撃値: 1 耐久値: 1
効果:
自分よりもエナジー総量の多いプレイヤー1人につき、コネクトしているロボットに+1/+1/+1の修正を与える。戦闘を行った自分のターン終了時、自分よりエナジー総量が多い全てのプレイヤーは手札を1枚廃棄する。
覚醒状態
近接値: 2 狙撃値: 2 耐久値: 2
効果:
自分よりもエナジー総量の多いプレイヤー1人につき、コネクトしているロボットに+1/+1/+1の修正を与える。戦闘を行った自分のターン終了時、自分よりエナジー総量が多い全てのプレイヤーはエナジープールよりモンスターを1枚廃棄する。

  • 通常状態覚醒状態戦闘値は控えめであるが、通常効果覚醒効果でそれを補っている。
  • どちらの効果も発動条件が「自分よりエナジー総量が多いプレイヤーがいる場合」なので、着任させるのは基本的に自分が負けているときとなる。僅差で負けているときなどではすぐに逆転してしまい効果が使用できなくなる点は注意。特に2つ目の覚醒効果がガンガン発動できるとすぐに効果が使用できなくなる。もちろんその時は自分が1位になっているのであまり気にする必要はないかもしれないが。
  • 初の通常状態覚醒状態でカード名が異なるカード

  • 通常効果戦闘値が上昇する効果と手札を1枚廃棄させる効果を持つ。
  • 1つ目の効果により、自分よりもエナジー総量の多いプレイヤー1人につき各戦闘値が+1となるが、1人だけではエミリア・ホークと同じ戦闘値になるだけなので出来れば2人以上いることが望ましい。また、参加プレイヤーが2人だけだとあまり上昇しない。
  • 2つ目の効果により、戦闘を行なった自分のターンの終了時に自分よりエナジー総量が多い全てのプレイヤーは手札を1枚廃棄する。
  • 手札を毎ターン減らすことにより相手の行動を大きく制限できる。廃棄である点は相手のデッキ圧縮を補助してしまう点もあるが、二度と使用できなくさせるので強力と言える。

  • 覚醒効果戦闘値が上昇する効果とエナジープールのカードを1枚廃棄させる効果を持つ。
  • 1つ目の効果は通常効果と全く同じである。しかし、通常効果と重ね掛けできるため上昇する合計戦闘値は高く、最大+6/+6/+6となることで全戦闘値が8となる。逆に効果を発動できないと戦闘値が非常に低い
  • 2つ目の効果により、相手のエナジープールのカードを廃棄することができる。
  • 自分よりエナジー総量が多い全てのプレイヤーが対象となるためかなりの量のエナジーを減らすことができる。
  • ただし、廃棄するカードは相手が選択するため序盤では大きくエナジーを減らすことができない。逆にエナジーの高いモンスターカードしかない場合は高いモンスターカード廃棄せざる負えなくさせることができるので一気に逆転できる。

効果分類

関連カード

レゾナント

このカードの姿が見られるカード

Q&A



名前:
コメント: