TIPS2 ~バトル~


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

TIPS2
ここでは主にバトルについて説明します。
やはりウォー・ゲームですから、バトルこそ華、だと思います。




Match (マッチ)その1:概論

基本的に1対1で、制限時間4分の、プレーヤー同士の戦いになります。
攻守に別れ、マッチを始めた方が攻撃になります。
守備側はリアルタイムではバトルをみられません。
終了後、リプレイで見ることはできますが、しばしばバグります。

勝利条件
  • 攻撃側:制限時間(4分)以内に、
     50%以上のビルディングを破壊、または、タウンホールを破壊

  • 守備側:攻撃側の破壊が50%以下の状態で、
     タイムアップ(4分)、ギブアップ、または兵隊を全滅させる


ホーム画面の自分の名前の横に、Matchボタンがあります。

ジェネラルを選びます。選択されると赤く光ります。

下のTroops 140/140というのは、兵隊の総数を表しています。
分母が、ラリースポット(Rally spot)に入る最大数
分子が、現在ラリースポットにいる兵隊の総数

その下に、どの兵隊が何人いるかがアイコンで示されています。
アイコンについている星は、それぞれの兵隊のレベルです。
画面では、
Lv2アーチャーが79
Lv2シーフが41
Lv2ウィザードが5
となっています。

ストラテジーは色々ですが、僕は普段、コインやグッズを稼ぎたい時は、アーチャー:シーフ=2:1〜1:1ぐらいで編成することが多いです。
ウィザードやアーマーグラントは強いけれど、高い上に、トレーニングに時間がかかるからです。

アーチャーは遠隔攻撃で、距離によっては一方的に攻撃できることに加え、ウォールを超えて攻撃できるという利点があります。
でも攻撃力も体力も低めなので、多めに。

シーフは抜群のスピードと、そこそこの攻撃力、そしてリソースを優先的に狙う性質があります。
逆に言えば、どこかにリソース(ゴールドマイン、ファーム、コインストレージ、ウェアハウスのいずれか)が残っている場合、目の前のビルディングも無視してそっちに行ってしまいます。
リソースが残っていない場合、目の前のビルディングを狙います。この場合も、スピードと攻撃力がかなり有用です。

ウィザードは念のため、少しだけ用意していますが、5人ぐらいではそこまでの力は発揮しません。
Lv7以上などの強いシティを100%破壊する時などはウィザードを中心につかいます。
ウィザードを20人とか投入すると、相手のシティが豆腐のように感じられて爽快です。
アーチャーを中心にする場合は、周辺からチマチマと崩していくという感じです。

例えば最大兵隊数が140の場合、
アーチャーなら最大140人、Lv2なら16800グッズ必要です。
ウィザードなら最大35人で、Lv2なら87500グッズ必要です。
5倍以上。単純に言えば、87500グッズ以上ゲットしないと元がとれないわけです。

またトレーニングに要する時間も、
アーチャーならのべ42分かかります。
ウィザードならのべ1時間45分かかります。
バラックが4つならば、10分強と、約26分の違いがあります。
目的に応じて使い分けることが肝心です。



Match (マッチ)その2:実地編


さて、バトル開始前に、相手を選びます。
#ref error : ファイルが見つかりません (tips-btl02.1.png)

緑の部分が対戦相手の情報です。僕はまっ先にこれをチェックします。
赤の部分は、マッチ自体をキャンセルする時に押すEndボタンと、バトル開始までの猶予時間(15s=15秒)を示しています。
相手を変更したい時は、この猶予時間内に、右の黄色の部分のNextボタンを押します。
相手を変えるごとに、コインを消費します。(この場合は380。コマンダーLvが上がると増えます。)

今回はこのぐらいのシティを選びました。

Nextボタンが消え、戦いの音楽に変わりますが、兵隊を展開、あるいはジェネラルの技を使う前であれば、まだキャンセルできます。無傷です。

さて上の図で、黄色の部分は、その1でも解説した、展開できる兵隊のリストです。
展開していくと、それぞれの数字が減っていき、0になると色がグレーに変わります。
左端の建物みたいなものは、アライアンス・キャッスル(Alliance castle)で募集してアライアンスの仲間から与えてもらった兵隊がいることを示しています。ただし、内訳はこの画面からは分からないので、あらかじめチェックしておく必要があります。

上の図で赤の部分は、ジェネラルの技です。
色がついているものが使用可能です。Q, Wというのは、キーボードのボタンからショートカットで使えるということです。
クリックしても使えます。
下の青いゲージは、ジェネラルのマナ(Mana)の残量で、技を使うごとに減っていきます。また1秒ごとに一定数回復していきます。
これが不足すると技が使えません。

さあ戦闘開始です。まずはSpartacus(スパルタカス)の技Gradius sweep(グラディウス・スウィープ)(キーボード:Q)で、この奥の方にあるカタパルトとウィザードタワーを破壊します。

兵隊は外側の方からしか攻撃できませんので、奥の方にカタパルトなどがあると大変やっかいです。破壊するまでずっと攻撃を受け続けますし、特にカタパルトは射程も長く、複数の兵隊が一度にやられてしまいます。

ということで破壊しました。

次に左右の手前側にあるキャノンを破壊します。単独で配置されているので、兵隊を集中的に投入すれば割とすぐに破壊できます。


今度は左奥を破壊します。リソースよりも、まずはディフェンスの破壊を優先します。
ディフェンスさえいなくなれば、後はゆっくりリソースを頂けます。

今更ですが、右の手前にシーフを大量投入します。これで最後のリソースを刈り取ります。
ここまでくると、ディフェンスの破壊は2の次です。
ゴールドマインやファームなら、1つあたり5人ぐらいが目安でしょうか。ディフェンスの数やレベル、シーフのレベルなどによります。
今回は13人ぐらいは投入しているようです。(適当)

6万コイン頂きました。

トータルダメージ100%を目指す時は、左奥ががら空きになった時点で、アーチャー等を追加投入し、タウンホールを破壊します。
邪魔する者はもういないので、楽勝です。ただし、タウンホールは固いので、一定数の兵は必要でしょう。