クレジットカードの控えや領収書の処分時期


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(1)請求金額(ご利用代金明細書)と引き落とし金額(通帳)の確認は済んでいるか?
(2)ホントは大事なのは利用控えとレシート。
   これがないと間違って請求されたときの手続きが大変。

注意:クレジットカードを利用したら、以下の手順で確認をすることをお薦めする。
1.レシートと利用控を保管
2.ご利用代金明細書が届いたら1と突き合わせて確認。問題なしなら1は捨ててよし。
3.通帳とご利用代金明細書を確認。問題なしなら明細書は捨ててよし。