サッシのレール部分の掃除


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スポンジを使った方法

台所用のスポンジを用意して、柔らかい面をカッターナイフで
縦・横1cm間隔で切り込みを入れます。
この時切り込みの深さは、スポンジの約半分まで入れます。
後はこのスポンジに水を含ませて、汚れたサッシのレール部分に
1往復こするだけで、綺麗になります。
その他、お風呂のフタ、蛇口や扇風機のカバーなどの凸凹した所でもキレイに出来ますよ。

古い歯ブラシを使った方法

古い歯ブラシの首のところをライターであぶって柔らかくしたところで、
好きなように曲げて、冷まして固めたもんも便利だよ。
への字型にして、への字の左上部分にブラシの毛が来るようにするといいです。