※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

携帯電話が通話とメールをする機器であるという認識はもはや古くて、スマートフォンによりいつでもどこでも高速回線でインターネットに接続できる時代となりました。ちょっとした調べものに関しても、すぐにスマートフォンを取り出して調べる事が常識になる現在、スマートフォンは必需品ともいえるアイテムです。

ですが、高速携帯回線を運営する携帯キャリア会社が3社ほどに絞られている日本では、どうしても携帯利用料金が高額になってしまいます。
毎日便利に利用するには、低価格がかなり重要なものとなるわけなので、誰もが格安ネット利用の手がかりを探しているのです。
そこで注目するサービスが、もしもシークスによるモバイル通信サービスとなります。

しかも、通信料金が現在主流の通信キャリア料金の半額程度になるだけでなく、支払う通信料金が途上国などへの寄付にもつながっていく仕組みができているのです。つまり、日本で毎日格安でスマートフォンを使いながら、自然に国際貢献ができる初の通信キャリアとなるので、単に安い料金だけを追い求めるだけではありません。

これからの通信サービスとして、かなり有望な存在と期待しているのです。