※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前
コメント
  • test -- test (2014-08-20 16:50:33)
  • wikiの掲示板の雑談を避難させました。 -- 雑賀 (2014-08-10 17:26:20)





■以下はwikiの過去ログ■■■■■■■■■■■■■■■■■
ご要望をいただきまして、
ホームページのほうで平成25,24の解説作成の募集をしています。
厚労省の解答はあるので、問題の精査とお互いの知識を深めるためです。
興味のある方はこちらで詳細をご覧ください。
http://yobisih.web.fc2.com/


よろしくお願いいたします。 -- 雑賀 (2014-07-10 23:47:04)

雑賀さん
ありがとう
むずかしいです -- 劉 (2014-07-01 13:59:00)
劉さん、
この問題むずかしいですね。
原本見ても画像の鮮明さは同じでした。
声門になにかあるのか?声門下になにかあるのか?


消去法的にですが、
aは声帯が正しく閉じれない(声帯結節や反回神経麻痺)という状態で気息性嗄声が起るので、
これがあるならdも画像の内容ではありうるはず。この2つが答えでは困るのでa,dは違う。
恐らくこれで声帯に問題があるのではないといえる(無理やり、、、)


ならばeの発生持続時間MPTは、声門下にある腫瘍?炎症?によって
発声の3要素である呼気流、声帯波動、共鳴腔
に影響を与えうるので、発声持続時間は短縮すると考えれる


大分無理がありますが、、、、
ちなみに臨床医に聞いてみましたが画像が悪くて無理ですといわれました。。。
はっきりした答えわかる方いましたら、私も教えていただきたいです。
    • 雑賀 (2014-06-30 17:45:11)
It's (Not) in the bag
fake timberland boots http://www.granvilleguesthouse.com/includes/app.php?p=149 -- fake timberland boots (2014-06-30 16:41:00)
ilbiancorossonews.it
karen millen dresses http://www.annesflats.co.uk/location/ -- karen millen dresses (2014-06-29 12:46:13)
平成25年耳鼻咽喉科3の問題をお尋ねたい
http://yobisih.web.fc2.com/log/00020.htm


aの気息性嗄声 dの声帯可動性源 e発声持続時間短縮
答えはeだがaとdはどこがおかしいということなのか? -- 劉 (2014-06-27 11:01:20)
OBさん


ありがとうございます。
    • スザク (2014-06-26 13:55:07)
スザクさん


今の所ないです。 -- OB (2014-06-26 05:59:47)
168 millions de divorce r猫glement
mulberry pouch http://supernaturalcymbals.com/shop/system/helper/helper.php?p=151 -- mulberry pouch (2014-06-26 05:33:21)
厚生省からの正式な合格判定標準がありませんね。不安だ。
過去に参加したことがある方々にお訪ねたいことがあります:


全体で6割以上正解、でも正解が6割に足していない科目がある場合、不合格の可能性はありますか? -- スザク (2014-06-26 00:01:12)
名無しさん、報告の件、了解しました。
こちらの方でもまとめて報告してみます。


OBさん、貴重なアドバイスありがとうございます。
参考にしてがんばってみます。 -- 雑賀 (2014-06-25 20:38:23)
雑賀さん


2次試験筆記に関しては過去問とレビューブックを勉強しました。
しいて言えば、内科はすでに勉強しなくても学生時代たくさん勉強していて
6割以上点を取れる自信があったので試験までの3か月間はマイナー系を中心に勉強してました。
救急もレビューブックしか使っていません。 というか、他の本は持っていません。


2次試験は問題が単純なので勉強したらしただけ点が取れる感じでした。 -- OB (2014-06-25 19:30:56)
雑賀さん
衛生学8番の不適さについて、私からすでに厚労省の試験担当者に話しました。 -- 名無しさん (2014-06-25 18:42:44)
OBさん、アドバイスありがとうございます。


おっしゃるとおりです。


ただ解答が知識欲で気になっているというのではないです。
むしろ本当はもうみたくないくらいです(笑)


包み隠さず申し上げますと、私は現状合格点には達していないです。
不適切問題が合格ラインを変える可能性があるので、
合格発表までに不適切問題を確定しておきたい感じです。


去年も不適切問題とおもわれるものがありましたが、なにも報告なかったので、
自分たちで見つけて報告しないとスルーされるとおもわれます。
そういった感じで喰い気味に調べています。
なので問題に対するご意見本当に助かっています。ありがとうございます。


とはいえ2次を無視はできませんので過去問の見直し等しているのですが、
OBさんに一つアドバイスいただきたいです。
内科と救急はどのような本や勉強の仕方をしましたか?
レビューブックと標準救急でしょうか? 
よろしければアドバイスいただけるとありがたいです。


    • 雑賀 (2014-06-25 14:01:29)
雑賀さん


納得しました。ありがとうございました。
二次の科目が多いので、頑張りましょう。 -- 名無しさん (2014-06-25 08:42:00)
雑賀さん


解答のまとめ役お疲れ様です。 正解が気になるのはよくわかるのですが
少しでも合格している可能性があれば二次試験の勉強に進まれた方が
いいような気がします。 二次試験は科目も多いし、1次と違った大変さがあると
思いますが。 -- OB (2014-06-25 06:33:16)
名無しさん、ご返答ありがとうございます。


交感神経興奮と書いてあるのはほとんどです
これではちょっと、、、エビデンス能力ないとおもいますが、、


私の方でエビデンス用意したので、掲載しますね。
シンプル生理学第五版P298の図です。
http://yobisih.web.fc2.com/setumei0321.html


少し点線がみえにくいので、点線には水色の矢印をいれてあります。


シンプル生理学が間違えていないなら、私の内容と全く同じ内容ですね。
そのうえ、これで答えわかりましたね。
正解はbの交感神経抑制ですね。


ぱっとこれを試験中におもいだせるかといえば、難しいです。
ブラッシュアップあるのみですね。


ありがとうございました。 -- 雑賀 (2014-06-24 21:16:39)
国試の問題に排菌またはその疑いがあるかどうかによります。排菌されていない場合は隔離不要と書いてあります。例として結核性髄膜炎も書いてあります。


    • 名無しさん (2014-06-24 17:59:20)
公共衛生学の件について
もし、排菌されている患者の病室だったら、異議はないです。 -- 名無しさん (2014-06-24 17:48:18)
食塩と交感神経の関係についてネットで調べたら、交感神経興奮と書いてあるのはほとんどです、特に食塩敏感の高血圧発病機序。 -- 名無しさん (2014-06-24 17:43:45)
食塩を舐めるから交感神経が興奮する=食塩を摂取して交感神経が興奮する。
これはエビデンス(証拠となる本等)ありますでしょうか?
これがはっきりとその通りであれば名無しさんのいうとおりになるとおもいます。


レニン分泌の調節機序は幾つかがある
これはそうですね。β1の作用にレニン分泌があります。薬理で覚えていないといけない内容です。
でも、これは一つ上の話が正しいといえないと意味を成しません。


衛生学8の件は、名無しさんに賛同です。
厚労省の結核患者に対する内容が
http://www1.mhlw.go.jp/houdou/1110/h1008-1_11.html
「個室単位で結核患者を収容する場合の個室は陰圧化がなされていれば"さらに望ましい"。」
とかいています。おっしゃるとおりの内容を示唆していると思います。 -- 雑賀 (2014-06-24 15:01:42)
さて、生理18の続きですが、


食塩摂取についての説明はいかがですか。
これは問題そのものですよね?これがわからないので論議になっているとおもいます。
私の考える概要は、


食塩摂取--->浸透圧等で循環血液量↑つまり血圧↑--->各種受容器でANP↑レニン↓


ごく基礎の教科書にかいてある内容です。ここまではまちがいないのではないでしょうか?
それを前提に、私は腎血流量と交感神経がどうなるのかが、私はわかっていません。
書籍等で調べても未だはっきりわかりません。


名無しさんが言っているのは、
食塩摂取--->交感神経↑→レニン↑---->循環血液量↑----->ANP↓
大きくこのような流れですよね?
それも分かったうえで、そうなる原因とエビデンスがないのでしっくりきていません。


    • 雑賀 (2014-06-24 14:57:18)
名無しさん、ご指摘ありがとうございます。


まず1点マナーとして言わせてください。
私程度のものは呼び捨てしてもいいのですが、
偽名でいいのでご自分の名前は入力していただけませんか?
誰と話しているのかわかりませんので、ご理解ください。


    • 雑賀 (2014-06-24 14:56:06)
diploma clause blakeman macadam taggart Ronda bolne Kishore jews
cheap michael kors handbags amazon http://www.centerwestinsurance.com/default1.asp?mk=cheap-michael-kors-handbags-amazon -- cheap michael kors handbags amazon (2014-06-24 13:22:07)
雑賀
食塩摂取についての説明はいかがですか。


私は衛生学8番問題の中でaしか選べないと思いますが、実際に臨床で排菌されていない結核患者は隔離必要なし、とても明確です
。例結核性脳膜炎。
    • 名無しさん (2014-06-24 10:11:08)
食塩を舐めるから交感神経が興奮する=食塩を摂取して交感神経が興奮する。


レニン分泌の調節機序は幾つかがある。その一つは交感神経興奮によりレニンの分泌↑よ -- 名無しさん (2014-06-24 09:30:23)
↓生理18 について -- 雑賀 (2014-06-23 12:43:03)
名無しさん、


レニン増加が答えというのはしっくりこないですね。


ADHはこの問題に関係あるでしょうか?
関係有るとして説明していただいた内容ですと、
ADH増加の原因がぬけている感じがします。


ADHの分泌調節は幾つかありますが、
一番メインは循環血液量↓を低圧受容器で感知して、ADH↑ですよね?
そこはどうでしょうか?


あと、レニンは遠位尿細管が糸球体に近づく辺りにある緻密斑でGFR↓を検知して
レニン分泌↑だとおもいます。
おっしゃった説明の場合、GFRはどうして↓になったのですか?


あと、aをえらぶなら、交感神経抑制と腎血流の減少を
否定できる内容の説明をいただけるとありがたいです。


私も知識不足で間違ったことをいっているかもしれないので、
ご指摘、よろしくお願いします。


    • 雑賀 (2014-06-23 12:42:28)
生理学の20問ですが、脳内の部位と神経伝達物質の組合せで正しいのはどれか。


a 青斑核--------------ドパミン


b 縫線核--------------アセチルコリン


c 腹側被蓋野----------ノルアドレナリン


d 黒質緻密部----------セロトニン


e 結節乳頭核----------ヒスタミン


の答えは「e」だと思いますが。根拠は「生理学テキスト」第6版P226,227に書いてあります。
青斑核(ノルアドレナリン)、縫線核(セロトニン)、腹側被蓋野(ドパミン)、
隆起乳頭核(ヒスタミン)。
隆起乳頭核と結節乳頭核は同じでしょうね


    • Li (2014-06-23 12:38:49)
生体の正常自然調整は食塩を摂取し、浸透圧などを維持するために尿細管からナトリウムを吸収する。
問題の趣旨は塩分の過食ではないと思います。
    • 名無しさん (2014-06-23 00:21:18)
生理18 答えはa


生体の反応として食塩を食べて→尿細管からナトリウムを吸収する→吸収する時にadhが必要=adh増加
←レニン分泌の増大。 -- 名無しさん (2014-06-22 22:32:13)
OBさん、ご指摘ありがとうございます。
ご指摘いただいた問題は、論議になって少し発展した状態でとまっています。


http://yobisih.web.fc2.com/
こちらの掲示板をご確認いただければとおもいます。


生理18
ANPはたしかに上昇します。間違いないです。
話が少し発展して、
食塩摂取後に
交感神経↑か腎血流量↑のどちらかで、論議がとまっています。


免疫学37
これも掲示板で、
マスト細胞かへルパTかで議論がとまっています。


私もOBさんの東大のマスト細胞についての内容を昨日みたのですが、
教科書にも載っていなくて、検索でもこの1件だけ。
またPGD2を分泌することを直接作用としていいものか?
と違和感の残る問題だとおもっています。


    • 雑賀 (2014-06-22 17:42:00)
病理1
関連性が高いのは B -- OB (2014-06-22 16:41:17)
免疫学37


C マスト細胞はがん細胞に作用するようです。


http://news.mynavi.jp/news/2011/11/24/037/ -- OB (2014-06-22 16:05:49)
生理学18


dは間違えです。 ANPは上昇します。
http://lifesciencedb.jp/dbsearch/Literature/get_pne_cgpdf_old.php?year=1988&number=3314&file=Cj4F7GuzMViBZRthJWQ6xg== -- OB (2014-06-22 15:48:03)

ご指摘ありがとうございます。


解答は生化学のままなので、そのまま対応してみていただけますか?
問題データが消えたので、時間が空いたら修正しておきます。 -- 雑賀 (2014-06-22 11:48:10)
雑賀さん


お世話になります。
生化学問題の掲載は途中から生理学の問題
が入りました。
生化学の回答をお願いします。 -- 名無しさん (2014-06-22 11:21:20)
I am the General Manger of the recently-purchased and renovated Timber Cove Inn. After a 2.5 million upgrade, the raccoons have returned to nature, we have remodeled the rooms, and we have added hiking trails and an events lawn overlooking the spectacular Sonoma Coast.
michael kors boots on sale http://www.brodyandcole.com/michael-kors-boots-on-sale-cheap.html -- michael kors boots on sale (2014-06-21 19:45:30)
解答送っていただいた人からこちらに公表してもよいとのことで公表させてもらいます。
OBの人にもわかるように問題も載せました。
ご自由にご覧ください。
http://yobisih.web.fc2.com/


論議になっている問題が幾つかあります。その問題には--相違あり--と書いてあります。
10問弱でしょうか。 
特にその問題について意見あれば掲示板なり報告いただけれたらありがたいです。


よろしくお願いします。


また、解答送ってくれた方々、ありがとうございました。 -- 雑賀 (2014-06-21 15:34:00)
ありがとうございました。
    • Zula (2014-06-21 15:18:38)
雑賀さん、
再送いたしました。
ご確認のほどよろしくお願いします。 -- Zula (2014-06-21 11:59:31)
zulaさんありがとうございます。


今確認してみたのですが、メールが届いていないようです。
saigablue@gmail.com
にもう一度送っていただいてもよろしいでしょうか。


お手数おかけします。 -- 雑賀 (2014-06-21 11:55:06)
雑賀さん、
お疲れ様です。
解答をメールでお送りしました。
残りの解答送って頂けますようお願いします。 -- Zula (2014-06-21 11:45:55)
法医ってやはり学生のための法医学か標準法医学でしょうね。どっちかあれば十分です。 -- 名無しさん (2014-06-21 11:00:41)
このサイトです。
http://www.med.nagoya-cu.ac.jp/legal.dir/lectures/newest/node1.html -- 高齢チャレンジャー (2014-06-21 10:25:18)
法医学の試験対策として、過去問をしっかりやりながら、下記の名古屋法医学教室のHPを勉強したほうがよいと思います。僕がこの方法で、9問正解でした。 -- 高齢チャレンジャー (2014-06-21 10:24:17)
私は 身近な法医学 を使いましたが、簡単にまとまってて、これと過去問で8割は取れたと思います。 -- 名無しさん (2014-06-21 06:48:52)
法医学は確実に「標準法医学」が試験にあっている教科書だと思います。
特に難しい問題をやる必要もなく、普通に200pぐらいを読んでれば8割以上狙えると思います。 -- ダレダレ (2014-06-20 23:48:13)
医事法学 -法医学 をみなさん使わない方がいいです。今回の試験でよくわかりました。 -- 名無しさん (2014-06-20 22:24:17)
wiadomosci posty tresci newsy newsy wiadomosci informacje zwrot podatku przeczytaj blog dla ciebie nowe iformacje nowosci czytaj dalej sprawdz to czytaj dalej
michael kors handbags replica china http://www.centerwestinsurance.com/default1.asp?mk=michael-kors-handbags-replica-china -- michael kors handbags replica china (2014-06-20 18:00:48)
実地試験についてはあまりネットに書き込まない事になっています。
厚生労働省からクレームが来るようです。
実際に受験した方から口コミで情報を得るのがBestです。 -- 名無しさん (2014-06-20 17:54:47)
実地試験はどのような試験ですか?誰かが教えていただけませんか? -- Eric (2014-06-20 15:01:36)
下のメールアドレスまちがました。
saibablue@gmail.comではなくて、saigablue@gmail.comです。


失礼しました。 -- 名無しさん (2014-06-20 13:08:51)
解答作成,幾つか疑問のある問題がありますが、
解答をくれた皆さんのお陰で採点するのに十分なデータになったとおもいます。


引き続き、1教科分の解答を送っていただけたら、
変わりに内容すべてをお送りしますので、
saibablue@gmail.comまでよろしくお願いします。
合格発表までならいつでもお待ちしています。


[作成状況]
解剖学(4名作成)
生理学 (3名作成)
生化学 (4名作成)
免疫学(3名作成)
薬理学(3名作成)
病理学 (3名作成)
法医学 (3名作成)
微生物学 (4名作成)
衛生学 (3名作成) -- 雑賀 (2014-06-20 13:07:20)
了解です。 -- 雑賀 (2014-06-20 12:43:37)
雑賀さん、
お疲れ様です。
解答をメールでお送りしました。


確認お願いします。 -- 名無しさん (2014-06-20 10:41:22)
The top and clear News is quite considerably imptortant to us.
michael kors kempton bag http://www.furniturerentalsource.com/quoterequest-ori.asp?mk=michael-kors-kempton-bag -- michael kors kempton bag (2014-06-20 10:12:47)
morasseau tightening rules armstead loo glueniverse galliano knitters Shakoor
michael kors factory outlet coupons http://www.allstargarage.com/thank_you.asp?mk=michael-kors-factory-outlet-coupons -- michael kors factory outlet coupons (2014-06-20 03:36:14)
ダレダレ 様


こんなに暖かい言葉を頂いて感動です。
これから、日本語の勉強をしっかりしないと、行けないと思っています。
今の日本語のレベルだと、たとえ資格をもらったとしても、患者さんに直面する自信を持っていないです。


日本に来てから、もう9年間になりました。
日本語のドラマが全然見たことがないことは、信じられないと、周りの日本人に言われました。
やはり、「聞く」と「言う」と、両方とも大事であると、認識しました。


少し落ち着いたらまた頑張りたいと思います。
重ねてお礼申し上げます。


    • リウン (2014-06-19 18:22:21)
昔は各科目6割以上が合格の条件だったのに、今は全部で6割となっております。


これは初めて聞きました。 確かに筆記試験の時代は合格率数% 
実地試験の合格者数も毎年4,5人くらいだったようです。
それに比べたら、今は実地試験合格者が12-18人/年くらいに増加しています。


予備試験の勉強は大変だと思いますが、全部合格出来れば、本試験の合格レベルにかなり近づけます。


実際、今年の医師国家試験の認定者の合格率は40%くらいですが、
私が知る限りほとんどの実地修練修了者は1回、もしくは2日目くらいで合格出来てるので
皆さんも、予備試験突破がんばって下さい。 -- M (2014-06-19 17:47:11)
リウンさん


これまで日本人の方でいろいろな国で学んで帰ってきた方がいらっしゃいます。
その人たちは、外国で医師免許を取得したり、医学を学んできました。


リウンさんの日本語もとても上手です。


言葉の上手下手は、相手がおっしゃりたいことを上手く聞き分け、こちらが伝えたいことを誠意をもって伝えられるかだと思います。


日本語が難しいと感じるの出れば、日本語をいっぱい使う環境に自分を置いてみたらいかがでしょう。


必ず上達するための近道となると思います。


リオンさんも予備試験に参加されているということは、将来リオンさんが関わる患者様にとっても大変よい方向に作用するはずです。


自分に負けないでください。あなたを必要としている方たちは、もっとつらい病で苦しんでいるのですから。 -- ダレダレ (2014-06-19 17:45:26)
すみません、
別の話になってしまいますが、
みんなの日本語がすごく上手だと思います。


やる気がもっとなくなってしまいました。。。。


    • リウン (2014-06-19 17:16:19)
それと、受験してて気づいたのですが、あまりにも見かけないような難しい単語は、間違ったものを選べ系の問題では正解の確率がぐっと高い気がします。


みなさんが医学知識がすごく不足しているとは思えないので、おそらく試験の練習を繰り返すということが合否を分けるのではないかと思います。


ちなみに私は厚労省関係のものではありません。
みなさんと同じ、日本で医師として社会に貢献することを目標として、チャンスを与えられたものです。


申請の段階で予備試験挑戦のチャンスをもらえなかった方もいます。


予備試験を受験できるだけでも、ルールに厳格な日本にしてはかなり寛大な措置だと思って、前向きに頑張りましょう。


いつかみなさんと一緒に、日本の医療現場で活躍できることを望んでおります。
    • ダレダレ (2014-06-19 16:45:15)
免疫の4番は非常に厄介な問題でした。


予備試験では深く考えすぎて間違えてしまうことってあると思います。
私もこの問題、間違えました。


普通にcajal細胞が完全に免疫系と関係ない細胞ですので、aを選ぶのが正解でしょう。
①マクロファージの概念とその分類についての整理(免疫学)、②GIST(消化管間質腫瘍)についての知識整理ができていなかったということです。


GISTは病理学の過去問で何度も出てきておりますし、日本の医学部でも大事な疾患として紹介されます。


あまりにも予備試験が難しいと考えすぎて、こういったはまり方をすると難しいです。


    • ダレダレ (2014-06-19 16:44:59)
ダレダレさん、ありがとうございます。お疲れ様でした。
皆さんも、お疲れ様でした。 -- 趙 (2014-06-19 16:18:13)
いろいろ素晴らしい問題を作って,厚生省も大変苦労しました。
皆さん全員を合格させるつもりでしょうね,その気持ちをよくわかりました。
ありがとうございます。^_^


    • 名無しさん (2014-06-19 15:58:10)
ダレダレさんは本当に受験生の方ですか?
いろいろお詳しいみたいですが,厚生省の代表みたいです。よろしくお願いしますね -- 名無しさん (2014-06-19 15:53:24)
免疫の4番 ラングハンス細胞は昔はマクロファージだと言っていましたが、今は樹状細胞になっています。もちろん、aを選んだらもっと万全ですが、dを選んでも間違い無いのでは? -- 李 (2014-06-19 15:42:40)
過去に正解が無い等の問題があったために追加合格になったことがあります。


2010年ってことは平成22年度のテストということになるのでしょうか。
こういうことが無いように平成23年から選択肢のみになったのでしょう。


昔は各科目6割以上が合格の条件だったのに、今は全部で6割となっております。
なのでクリアさせないというつもりでは試験を行っていないと思います。
それぞれの今後の人生がかかっているので大変、精神的に辛いことは同じ受験生の私も良く理解できます。
失敗した原因を良く分析するのもお医者さんには必要な能力ではないでしょうか。


自分に負けないように、初心忘れるべからずで挑戦を続けましょう!!


    • ダレダレ (2014-06-19 15:13:59)