勢力図

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 二大国の一角である八坂と、新洋に面した島国である大日が手を結び成立した八日同盟(ヨウカドウメイ)
  • 二大国のもう一角武蔵と、常盤常陸をはじめとしたその属国群からなる武蔵協定(ムサシキョウテイ)
  • 八坂と大日に囲まれ侵略されつつある諸国が、旧大国のを中心として結成した東西国連盟(ムヒガシサイゴクレンメイ)
  • 数少ない丹下との国交がある新羅白義と海賊国家倶利伽羅の、旧洋に浮かぶ島国三国からなる旧洋三国連合(キュウヨウサンゴクレンゴウ)
この4つの勢力が互いに牽制し合い複雑に絡み合った戦争状態にありつつ、
絶対中立のまま鎖国を続ける丹下と、その懐刀とも言える軍事力を持つ大和