iTerm2


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

iTerm2 (ver. 2014.6.6.)


iTerm2とは


iTerm2はMac OS X用に開発されたターミナルである。 Mac OS Xではターミナルが標準装備されているが、iTerm2は自分の好みのターミナル環境を 簡単に作成することができる。具体的にはターミナル上の文字のフォント、色やターミナルの背景色、 さらにターミナル上でのショートカットコマンドの設定などがある。


やり方


iTerm2のインストール

iTerm2のHPからダウンロードし、 自分のMacのApplicationに追加だけでOK.

iTerm2上の色の設定

.bash_profileに、

   export CLICOLOR=1
   export LSCOLORS=exfxcxdxcxegedabagacad

を書き込む。

私は配色のセンスがないので、インターネット上からセンスのある人が作成した 配色のデータを利用して、iTerm2に反映させる事にします。

まず、iTerm2のcolorschemeをダウンロードする。 カラースキームは例えば、以下のようなものが利用できる。

getafe.itermcolors
molokai.itermcolors

ダウンロードしたら、iTerm2を起動し、Preferenceを表示する。 Preferenceを表示したら、

Preference -> Profiles -> Colors -> Load Presets -> Imports 

という手順で、クリック。Importsをクリックするとファイルを選択する画面が出てくるので、 先程ダウンロードしたカラースキームを選択する。 もう一度、Load PresetsをクリックするとPresetsに新しく導入したカラースキームが表示されているので、 それをクリックすれば、無事、配色センスのある人のIterm2の色設定が完了する。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|