ZUN氏こと太田 順也氏が運営する同人サークル・上海アリス幻樂団の作品。縦スクロールの弾幕STG(シューティングゲーム)を中心に、そこから展開した書籍やアレンジCDなどがある。

 登場人物の殆どが女性キャラクターであり、少女の姿をした妖怪や超能力を持った人間が多数いる。原作とは関係のない二次創作の派生作品や、BGMをアレンジした作品も数多く存在する。

 2011年4月18日に「最もシリーズ作品数が多い同人シューティングゲーム作品」として一度ギネス記録に認定されるも、申請したのが第三者の人間であったり本数にシューティングゲームではない作品があったりしたため認定は無かった事になった。

 東方オンリーイベントでの騒動や横行した対立煽りによって艦これファンから敵視されるジャンルとなってしまった。双方とも100人以上の女性キャラクターが登場することや、個々の性格や二次創作設定をファンが自分好みに考えやすい点などが類似している為にどちらかへ寄ればどちらかを裏切る、という思想を持つ人間が増えた。

 批判に対して嫉妬という言葉を使う、似たキャラクターや設定を見かけると該当するキャラクターの名前を所構わず叫ぶといった行動から「艦これ厨は東方厨と似ている」といった指摘が出ている。