HKT48の概要


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

AKB48・SKE48・NMB48に続く、AKB48プロジェクト第4弾として福岡・博多に発足。現在、メンバーは総勢47名。
福岡 ヤフオク!ドームのお隣、ホークスタウンモール内にある専用劇場「HKT48劇場」にて、連日公演を行っている。


2011年10月23日、AKB48 全国握手会会場の西武ドームにて1万5000人を前にデビュー。メンバー平均年齢13.8歳、AKB48プロジェクト「最年少」グループが誕生した。
同年11月26日に本拠地となる「HKT48劇場」にて公演をスタートする。

2012年3月4日、HKT48初となるチーム、「チームH」を結成。同年6月16日、AKB48から指原莉乃がHKT48への移籍を発表、8月24日にはAKB48の東京ドームコンサートの初日公演にてAKB48から多田愛佳の移籍が発表された。
同年9月23日、HKT48劇場にて2期研究生がデビュー。

2013年3月20日、デビューシングル「スキ!スキ!スキップ!」を発売。「スキ!スキ!スキップ!」は初週売上25万枚で、オリコンウィークリーチャート1位を獲得。この初週売上数は、オリコンが1968年1月シングルランキング発表開始以来、女性アーティスト(ソロを含む)のデビューシングルとして歴代最高の売上を記録した。

同年4月27日には、女性アイドルグループ史上最速となるCDデビューから1カ月と7日で日本武道館単独コンサートを開催。
そして11月2日、3期研究生9名がデビュー。

2014年1月よりHKT48初となる九州7県ツアー及びアリーナツアーをスタート。
2月24日、九州ツアー中に開催された「AKB48グループ大組閣祭り」において、1期生の中西智代梨がAKB48、2期生の谷真理佳がSKE48へ移籍に。
また、AKB48に兒玉遥・宮脇咲良・朝長美桜、NMB48に村重杏奈、SKE48に田中菜津美、そしてSKE48の木本花音がHKT48と兼任になることが発表された。
同年6月7日、「AKB48選抜総選挙」では、昨年ランクインした6名から大きくジャンプアップし14名がランクイン。

9月24日に発売した4枚目のシングル「控えめI love you!」は初週売り上げ27・8万枚を記録し、オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得。
女性アーティストでは史上初となるデビュー作から4作連続のシングル首位という新記録を樹立した。

現在HKT48は、9月から初の全国ツアーをスタート。台湾及び香港公演も控えている。