あまりおすすめできない職種

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

比較的おすすめな職種とは逆に、

①ケアレスミスへの許容度が小さい

(自分以外その仕事を確認しない、金額の確認等1円単位でミスが許されない、

自分のミスで他人の生命に危険が及ぶ等)

②自分のペース・裁量で仕事を進めることができない

(仕事を急かされる、他人の都合にあわせて仕事をしなければならない)

③他人の仕事を管理又は自分で自分の仕事を管理しなければならない

(スケジュール管理等)

といった職種はあまりおすすめできないようです。

これまで話題に上がったものの中では

介護士看護師経理秘書一般事務銀行員営業職保険営業などは

は上記3つを満たすと考えられます。