※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

私立恵比寿中学(しりつえびすちゅうがく)

Thumbnail

私立恵比寿中学 (しりつえびすちゅうがく)は、 スターダストプロモーション 芸能3部「 3B junior 」女性アイドルグループ。
自称「King of 学芸会」。略称は エビ中

ももいろクローバー(現・ももいろクローバーZ)の妹分グループとしてももクロ結成の翌年2009年に結成。
グループ名の「恵比寿」はスターダストプロモーションの所在地である東京都渋谷区恵比寿に由来する。
架空の学校「私立恵比寿中学 1年B組」として、「キレのないダンスと不安定な歌唱力」をキャッチフレーズに家電量販店やショッピングセンターなどでの無料公演を中心に活動を行う。
中学校を卒業しても『永遠に中学生』というコンセプトを掲げているため、高校生となったメンバーは『中学4年生』、『中学5年生』となり中学生として進級することになっている。

ももいろクローバーにも楽曲を提供している前山田健一(別名:ヒャダイン)が音楽主任教員に就任しグループの主要な楽曲を手掛けるようになって以降、
アッパーでクセのある楽曲やステージからのティッシュばら撒き、キョンシーやレディー・ガガ等をモチーフにしたメイクで踊るなどの
一風変わったパフォーマンスがアイドルファンのみならずサブカルチャーを好む一部の人達からの支持を受け、「今、会えるサブドル(サブカルアイドルの略)」を名乗るようになる。



メンバー



歴史

  • 2011年4月10日、姉貴分であるももいろクローバーのコンサート『4.10中野サンプラザ大会 ももクロ春の一大事〜眩しさの中に君がいた〜』に出演。
  • 2011年10月8日にShibuya O-EASTにて初のワンマンライブを開催。追加公演として同会場で開催された10月10日の後夜祭ライブを含めて3公演全てのチケットが完売となる。
  • 2012年2月22日、デフスターレコーズから2012年5月5日にメジャーデビューすることが発表され、2012年3月4日にラゾーナ川崎にてメジャー仮契約調印式を行い、その席上で『私立恵比寿中学スプリングデフスターツアー2012 〜こりゃあ春からエビがいい!〜』の開催を発表。
  • 3月11日から5月20日までの間、4月1日に赤坂BLITZで開催されたワンマンライブ2公演を挟んで11箇所21公演の無料ライブを行った。
  • 2013年12月8日には、メジャーデビューから1年7カ月でさいたまスーパーアリーナでコンサートを行い、シドの持つメジャーデビューから2年の記録を5カ月上回り、日本人史上最速でさいたまスーパーアリーナ単独公演を実現した。
  • 2013年12月26日に配信された私立恵比寿中学公式USTREAMにて、瑞季、杏野なつ、鈴木裕乃が2014年4月15日に日本武道館にて行われるコンサートをもって転校(脱退)することが発表された。
  • 2014年1月4日前橋グリーンドームで行われたイベント『3Bjunior Live Final“俺の藤井”2014』にて、小林歌穂、中山莉子の転入(加入)が発表された。

添付ファイル