【共】<<進行>>猫ルーのタイミング


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

奇数と偶数でセオリーが変わる

18猫村独特の進行と言えば、猫が複数出た時に吊るタイミングについて。
ここでも、偶数・奇数の概念が大きく絡んできます。

★●から猫が出る場合

破綻していない占いの●から猫COがあり、その後対抗猫COがあった場合
最もポピュラーなパターンでしょうか。真の●引き、誤爆、身内切り、(もしくは真猫HIT)、何でもあり得ますが…
この場合 ●猫を即座に吊る のが正しい進行と言えます。
特に奇数の場合、吊らないと翌日猫噛みの2死体が発生して猫の真偽が不明になる事があります。
まあ大体●猫が偽である事が多いので特に序盤は即吊りで問題ないです。
信用勝負において、中盤以降は狼が真猫に●を打ってしまい仲間の狼が対抗猫COしてくる戦術は十分あり得るのでこの点には注意しなければなりませんが(特に奇数 9人で3w~4wの時とか7人で2w~3wの時は狼は真猫さえ吊れば勝てる事が多い)、基本的には●猫吊りで良いです。



★グレーから猫が2人出る場合

処置に困るのがこのパターンです。
猫の内訳が真狼、真狂、真狐なんでもありそうな時は特に厄介です。
ですが、偶数・奇数でそれぞれセオリーがあるので覚えておけば戦いやすくなります。

ケース① 占いが生存時は猫に手をかけない(吊らない)
理由:占いさえ生きてれば猫の内訳が何だろうと後々占わせたりして色々対処は出来ます。
真猫を吊る恐れがあるリスクを冒す必要はないでしょう。特に奇数なら放置安泰です。
偶数ならよほど発言に差がある場合を除き放置で良いですが、あからさまに片方が偽だと分かるような場合は吊っても構いません。

ケース② 占い死亡後 奇数なら猫は最終日まで放置
理由: 最終日 猫&偽猫&グレーになった場合、たとえ真猫を吊っても村が50%で勝てるから
と言うのを大前提として念頭に入れてください。
その上で猫の内訳が各パターンの場合を考察します。

  • 猫が真狼の場合
上記の法則により 最終日吊りが安定 。下記に示すグラフを見ても分かる通り最終日吊りが1番勝率高いです。
奇数だと真猫を吊った場合吊りがへりますが、3人最終日に至ってはそのデメリットが皆無となります。
因みに、5人昼で 猫・偽猫・○・○・○になった場合、 5人の日に○を吊って最終日に猫を回したほうが確率的に村勝率は上がります 。この形はそれなりに出て来るので覚えておきましょう。

  • 猫が真狂の場合
猫放置でグレー全部吊れば自然と村勝ちになります。 猫に手をかける意味がありません
最終日PPになっても真猫も狂人のフリをしたりして臨機応変に振る舞えば村勝ちの可能性もあります。

  • 猫が真狐の場合
狼視点で猫が真狂か真狐か分からない場合が多いですが、奇数進行を進めていれば狼は必ず飽和寸前に猫二択噛みをしてきます。
よって 基本的には猫に手を付けなくて良いです。狼が噛みでヒントを与えてくれます
例えば7人昼2w残りで村が吊れた場合、6人夜に狼は猫二択で噛みます。猫に狐が混ざっている可能性があると読むならグレーを噛めません。特に3-1だった場合はそうするでしょう。2-1(真狼‐真)の場合狼が猫を狂人読みして放置してくることもあるかもしれませんが…どっち道狐が猫に出ていて、尚且つ占いが死んでる時点で厳しいものです。
但し村視点で1w1fがほぼ明らかな場合で尚且つ猫に狐が出ていると読める場合は最終日まで放置してもどうしようもないです。

結論:奇数の場合、大体は最終日まで猫放置が安定。


ケース③ 占い死亡後 偶数なら猫は余裕のあるうちに吊る
理由:真猫を吊っても吊りは減らず奇数になるのでデメリットが少ない。
偶数の時より猫吊りのデメリットが少ないのです。
奇数の時より扱いが難しいですが各ケースについて考察します。

  • 猫が真狼の場合
吊りに 余裕があるうちにさっさと回す 方が村勝率は高いです。最低でも6人の日までに回しましょう。
猫真狼読みする場合は4人最終日に猫吊りを行ってはいけません。

  • 猫が真狂の場合
猫を吊る意味はありません。 放置してグレーを吊った方が良い です。

  • 猫が真狐の場合
残りグレー数と狼数によりますが、 余裕がある(村優勢)なら早めに猫吊り、厳しい状態(狼優勢)なら猫を吊ると狼に加担してしまいます
偶数なので狼側も猫を噛むわけにいかず、非常に処置に困る凶悪な状況です。

と、まあ各内訳によって良いとされる手が全然違う訳です。
非常に困ります。
で、とりあえずですね。
猫の内訳がどれもあり得そう(全く決め打てない)場合は吊りに余裕のあるうち(吊り数>最大人外数)に早めに猫に手をかけたほうが柔軟に進められる と思います。
真猫を吊っても吊りは減りませんし、この場合即負けはありません。1番やりやすいと思います。
例えば8人で最大人外数2の時とかは猫吊りが良いでしょう。
8人で最大人外数3でも猫吊りで良いと思います。猫が狐や狂人だとしても即負けはないです。8人で最大人外数4の時は猫真狐or真狂だと即負けがあるので、猫には手をかけずにグレー吊りで狼の出方を見るのが良いでしょうか。

結論:偶数の時は余裕のあるうちに猫を吊った方が良い場合が多い


例外:村視点で狐死亡済みLW確定&偶数奇数問わず昼に6人以上残っている場合は猫ロラで終わるので即吊り。


また、最後に一言。
猫吊りのタイミングに絶対的な正解は無いですが、絶対的な悪手はあります。

・奇数 5人昼で猫ルーをしては絶対にいけません(5人昼はグレ吊り>確定○吊り>猫ルー吊りの順で良いとされます 下記グラフ参照)

・偶数 4人昼で猫ルーをしては絶対にいけません(偶数で猫を吊るなら6人より前に吊れという話で、4人まで残すなら猫真狼は捨ててグレーを吊りましょう)